その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
夏井いつき句会ライブ
2017年10月02日 (月) | 編集 |
プレバトで有名な夏井いつきさんの句会ライブに行きました。場所は菊池市文化会館

まず現れた夏井先生に驚きの声!! てっきり着物と思っていたら、ふだん着物は着ないとのこと

プレバトを始める時、俳句=着物 と思ったスタッフが着物を着るように言ったからとか。着物は宮崎の着物屋さんがタイアップしてるとか

テレビさながらの話術で、簡単な俳句の作り方を教えていただき「これなら私にも作れそう」という気になりました

観客全員に紙が配られ、「5分で書いて下さい」と言われました。5分で出来ない人は50分でも出来ないと・・・

事前に作って来た人が有利にならないように、お題を出されました。

「捨てたいもの」と「捨てられないも」です。

今まで季語を考えてから作っていましたが、先生の教えの簡単法で 適当に作って季語をくっつけました。これなら出来ます

面白い句を発表された後、入賞作7句を発表されました。選ばれた人はちょっとした言葉の使い方が上手です。

俳句は認知症の予防と、なっている人にも効果があるそうです。

その日にあった事や思った事に季語をくっつけて 日記として作ろうかなと思います。・・・・続くかは??だけど

英会話でも宿題で日記を書くように言われたけど、1行を3日書いたまま書いていません。

今日両方書こうと思います。


我が家のすいか
2017年08月24日 (木) | 編集 |
東京では冷夏が続いたというのに、熊本は雨が降っても朝から地獄のような暑さです

今年も元を取らないとわかって植えた野菜。トマト・ミニトマト・ししとう・ピーマン・こどもピーマン

例年に比べると多少は実がつきました。

そんな中、何やら弦が伸びていき「春に埋めた野菜くずの中のかぼちゃかな?」と見守っていると

なんと「すいか」でした。

すいか

すいかを食べだしたのは夏で、暑くなってからは野菜くずは埋めなかったはずなのに??

と言ってもこんなに小さい

すいか (2)

まだ大きくなるかと思ったけど、ネットに弦が枯れて来たら収穫時期と出ていたので

この大きさで収穫しました。

期待はしてなかったけど、割ってみると

すいか (3)

絶対美味しくなさそうなので、そのうち?漬物にでもしようかと・・・

以前ようやくなった柿一個も手のひらサイズでした。

ま、育ってくれただけでも恩の字でしょう。結局柿は食べなかったけど、すいかは無駄にしないようにしなくちゃ!!


釜山旅行・・・海雲台
2017年06月25日 (日) | 編集 |
ヨングンサからタクシーで海雲台ビーチ(ヘウンデビチ)に行きました。

月曜だったのに、子供から大人までたくさんの人で「今日は祝日?」と思って、帰って調べたら祝日は火曜でした。何故人が多いのかは謎です

ビーチ

ここの景色がワイキキに似てるとかで、ハワイは遠いからここに来る人もいるそうです。私もハワイを思い出しました

海

砂の彫刻があり、いつか鹿児島の砂の彫刻を見たいと思っていた私は大感激でした

砂の彫刻
砂の彫刻2
彫刻3

おまけにカメも見られました。

カメの時間

カメ2
カメ

ハワイではあまり近寄れなかったのに、随分至近距離から見る事ができ、撤収?するため車に入れていた時触りました

彫刻にカメをラッキーでした。ヘウンデからはバスに乗り、西面の方に帰りました。帰りはずっと立ちっぱなし


マダム・フローレンス 夢見るふたり
2016年11月20日 (日) | 編集 |
「マダム・フローレンス 夢見るふたり」を観ました。

まさか今度も笑える映画だとは思いませんでした。

実話だというから、実際聴いた人達は笑いをこらえるのに大変だったのでは?

ただのお金持ちが、歌いたいからコンサートを開いたわけではありません。

幼い時から音楽教育を受け、ピアノも弾いていてあの音程??

帰ってUチューブを見たら、実際の歌声が残っていて 又大笑いしました。

テンポが変わったり、音程がずれる度 ピアニストが必死に合わせようとしているのが 聴いていて気の毒でした

もっと簡単な曲を選べば あらも少しは隠せただろうに Mozart の魔笛ですよ

普通の?声楽家が歌っても難しいのを無謀にもほどがあります。

子供さんには聴かせない方がいいですね。音感がおかしくなるかも・・・

でも、さすがメリル・ストリープですね。夫役のヒュー・グラントもピアニスト役のサイモン・ヘルバーグもすごく良かったです。

耳がおかしくなりそうですが、面白かったので又観たい気になりました


「ブリジットジョーンズの日記」
2016年10月28日 (金) | 編集 |
明日公開の「ブリジットジョーンズの日記 だめな私の最後のモテ期」を試写会で観ました。

シリーズ物ですが、前作は観ていません。内容も知らずに行ったけど

まあ~面白い事 何度も大笑いしました 

内容が内容なだけに、シリアスにしようと思えば暗くなるところが

随所に笑いのツボが散りばめてあります。

最初は内容よりも、43歳の設定で実年齢はわかりませんが 失礼ながら日本人だと60歳くらいに見えるのにショック

特に額の皺・・・・女優さんだからお手入れはされているでしょうに。相手のマークも同じ

だから日本人は若く見られるんだと、変に納得しました

前作も見たくなりました。テレビで放送されないかな~?

どうしようかと思っている方は、観て間違いなしです!!