FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
八朔祭り 大造り物
2019年09月09日 (月) | 編集 |
久しぶりに八朔祭りを見に行きました。地名は矢部と思っていたら今は山都町なんですね

10時過ぎに着いて商店街をブラブラして食事を済ませ、大造物審査会場に行きました。

審査は13時半からですが、12時半からくまモンショーがありました。

くまモンショー

真夏のような暑さで、見ているだけで汗が出る中 くまモンは30分も走り回っていました。ショーの後倒れなかったか心配です。

くまモンショー2

大造物の順番は忘れましたが、11体全部見ました。

雷電襲来 もろピカチューで、曲もピカチューが流れていたけど名前を出したらいけないのかな?・・・
正面から撮れなかったので展示してある時の物

雷電襲来

矢部小学校PTAのは撮り忘れているみたいです。全部撮ったはずなのに何故??

最初の方は正面から見れなかったけど、途中で司会の方が「一周回ってから退場「して下さい」と言われたので良かったです。

浦川連合の「『平成』『令和』ふたつ(二龍)の時代をつなぎたつ」

平成 英和 龍

ネットで見たら銅賞で観客が選ぶ大造り物大賞を受賞されたみたいです。私もこれが出た時には「1番はこれかな~?」と思いました。

平成 令和 龍正面

熊ったらたらシャケでも飲め⇒「こまったら酒でも飲め」 ダジャレです

熊

何となくかわいらしい熊でした

熊正面

山都町役場のくまモン 丸い部分は綺麗にカットしてあるけど、くまモンは真っ黒ですからね~

くまモン


キングコング  この大きさで良く片足一本で浮いてますよね~

キングコング
キングコング正面

加藤清正 胸の家紋が赤だったけど本当も赤だったのか?

清正

表情がいいですね~

清正正面

矢部高校のイノシシ・・・牙は流木だそうですが、良くこんなピッタリの物があったんですね

イノシシ

ヤマタノオロチ・・・ズボンの質感が本物みたい

ヤマタノオロチ

「常識を覆した二頭龍」 展示してある時は頭が一つしか見えずそこまで感動しなかったけど、会場で見ると迫力ありました。
これが銀賞だったみたいです。銅賞も同じく二頭の龍ですが、空中に浮かんでいるように見える技術が評価されたのかな?

二頭龍2
二頭龍

「消費税増税あわふく国民」 阿波踊りをしているところですが、手の先から着物の裏返ったところの曲線まで細やかに作られていて、迷ったけど私はこれに〇を付けました。 審査審の方もこれを金賞に選ばれたようです。

阿波踊り
阿波踊り2

久しぶりに見に行ったけど、やっぱり素晴らしいです。予算も削られ 材料集め、後継者と続けるのは大変そうですが、これだけ感動を与える祭りは そうないと思います。是非永遠に続けてほしいです。

関係者の皆様ご苦労さまでしたm(__)m    それにしても今までで一番暑かったです。暑さでどっと疲れました


角島大橋と福徳稲荷
2019年08月04日 (日) | 編集 |
久しくブログを更新していなかったので、友達から「元気なのか?」と心配のメールが来ました。

慌ててアップするのは、先月行った山口の角島大橋と福徳稲荷神社です。

角島大橋はバスで往復して展望所でゆっくり見ました。ずっと見ていたい景色です。

角島大橋

その後、福徳稲荷神社に行きました。

神社由来

福徳稲荷神社

稲荷神社なので狛犬も狐です。

狐

ここは千本鳥居で有名です。実際は千本以上あるとか

千本鳥居説明

千本鳥居

鳥居の入り口の狐は顔が怖いです。

鳥居入り口

御朱印をいただきたかったけど、15時で受け付け終了でした。はるばる行ったのに15時は早すぎます


短時間で行くなら徳寿宮
2019年06月10日 (月) | 編集 |
3日目は、まず清渓川(チョンゲチョン)まで歩いて散策しました。ウォーキングやランニングには最適な場所です。

戻って徳寿宮(トクスグン)に行きました。ここはホテルから近く、何度も前を通ったことはありますが、行ったのは初めて

徳寿宮

韓国は入場料がとても安いです。景福宮(キョンボックン)で30000ウォン。徳寿宮(トクスグン)は、なんと10000ウォン。

自分たちで見て回っていると、パンフレットに日本人ガイドが9時半からあると書いてありました。愛知からの2名の方と4人で案内してもらいました。

中和殿の前には品階石が両側にあります。どっちかが文官でどっちが武官です。

中和殿 前

中和門には日本でいう狛犬のヘテが両側にいます。

ヘテ2

顔はちょっとマンガっぽいです。

ヘテ

中和殿の内部

中和殿 中

静観軒は韓式と洋式の折衷で、皇帝が休む場所として使われました。

静観軒

開けっ放しなので雨や嵐の時はどうなるのか?

静観軒2

静観軒3

咸寧殿(ハムニョンジョン)は皇帝の寝殿で1897年に建立、1904年の火災の後に再建されました。

咸寧殿(ハムニョンジョン)

咸寧殿(ハムニョンジョン)の隣にある徳弘殿(トクホンジョン)は外国の使節たちと接見する場所として使用されていました

徳弘殿(トコンジョン)

立派なシャンデリアがあります。

シャンデリア

昔御堂(ソゴダン)は徳寿宮唯一の2階建ての建物で、他の建物に見られる丹青(タンチョン)が施されていません。日本の家屋のようです。

昔御堂(ソゴダン)

景福宮に比べると10分の一くらいですが、交代式もあります。

交代式
交代式2

狭い範囲であるので真近で見られます。写真撮影も景福宮の何倍も時間を貰えるのでほとんどの人達と撮らせてもらいました。

武官と    文官と

偶然、日本語のガイドに間に合いましたが、行かれるなら絶対ガイドして貰った方がいいです。9時半と16時です。
11:00、14:00、15:30の交代式も・・・
  
韓国旅行 景福宮と西村
2018年12月25日 (火) | 編集 |
3日目は景福宮に行きました。ここは一度行った事があるので2度目

景福宮は町中にあり、光化門の前はバンバン車が通っています。ホテルから徒歩で行ける距離でした。

光化門

10時からは無料で日本語ガイドをしてもらえます。この日は10数名で回りました。

勤政殿(クンジョンジョン) 景福宮の正門

.勤政殿(クンジョンジョン

王様が座る椅子・・・良くドラマでみますね。

クンジョンジョン

天井の龍

クンジョンジョン天井

亀?やネズミもいました。

亀      ネズミ

慶会楼(キョンフェル)予約したら中に入れるそうです。冬は池が凍ることも

慶会楼(キョンフェル

先頭は三蔵法師で孫悟空達が続いています

三蔵法師

尖っているのは鳥よけです

鳥よけ

宮殿の暖房はオンドルで近くに煙突があります。

煙突

川の跡

川の跡

橋を挟んでヘテが悪いものが来ないように睨んでます。

ヘテ 左      ヘテ 右

隣の博物館を見て、2時からの衛兵交代式をみました。

衛兵交代式2
衛兵交代式

門のところで衛兵さんと写真撮影をして、西村へ

ぶらぶらした後、朴魯寿氏さんの美術館に行きました。

朴畝美術館

建物も庭も風情があります。

美術館

美術館庭

中は撮影禁止です。元個人の家なのでこじんまりしてますが、次々人が訪れていました。

4日目は13時発なので、観光は出来ませんでしたが、ソウル駅で出国手続きを済ませたので、空港では楽でした


韓国旅行 ランタンフェスティバル
2018年12月25日 (火) | 編集 |
2日目ホテルに戻ってから歩いて清渓川のランタンフェスティバルを見に行きました。

今年が10周年でした。

10周年

ここがスタート地点です。

清渓川入り口

バス
靴

これは韓国らしいですね

行列
龍

このランタンが一番綺麗でした。濃い色を使った方が映えますね

鳥

ソウルタワーから見た夜景は綺麗でしょうね。

ソウルタワー2

11月に行かれるならランタンフェスティバルに行かれたらいいかもです