その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
片付けは続いています
2013年11月30日 (土) | 編集 |
最近オークションばかり見ていたのですっかりブログが御無沙汰でした。

コンマリさんの講演を聞いてから、ぼちぼちですが片付けは続けています。

まずは本を買おうと思ったのが運の付き?

ネットで本をと思って・・・「待てよ、オークションに出てるかも」と見ると

ほとんど新品でコンマリさんの本が出ています。

コンマリさんは人気があるので、相場は1冊500円のようです。私も500円で落としました。

それで満足していればいいのに「他のも見て見よう」と色々見て

結局4冊買ってしまいました。

P1120682.jpg

他の本は気の毒なくらいお安く

本はメール便で送ってもらえるので送料が安くすみます。ほとんど160円

出品者によっては、定型外や宅配便で送る人もいるから良く見てから

コンマリさん流だと、部屋別ではなく品別に片付けないといけないけど

先日押入れを片付けたので、今日収納ケースを買ってきて取り合えず押入れに入れました。

オークションは見始めるときりがなく、今は食器を見ています。

これが、いつも競り負けてばかり

以前は5分か3分前に誰かが入札すると時間が延長になったのに、今はならないのでわかりません。

1分前まで私だったのに、終了して楽しみに見ると他の人がゲットしています

食器の場合は1点物だから同じ物は出て来ません。私も貰いものは箱のまま出せば良かった・・・

その点、本は同じだし 何人かが出していたら安いのを買えばいいんです。競り負けても他の人のを買えばいいし・・

実際コンマリさんの本も最初は競り負けたけど、他の人のでゲットしました。

4冊買っても1冊分くらいです  

片付け以上に苦手なおそうじ・・・松井さんのマネは到底できませんが参考に

来週は台所をプロにしてもらいます。片付けまだでも掃除はしないといけませんからね

コンマリさんの教え?通りに片付くのはいつになるやら??


蘇峰がみた西南戦争
2013年11月23日 (土) | 編集 |
今月の図書館講座は「蘇峰がみた西南戦争」でした。

講師は徳富記念園の藤川館長

歴史小説を書く作家は、ほとんどの人が蘇峰の本を読んで それを軸に書いているそうです。司馬遼太郎しかり

「八重の桜」では、西南戦争の場面で蘇峰は出て来ませんが、戦争が終わった後 蘇峰は鹿児島を訪れて色んな人に話を聞いたそうです。

その誰もが、西郷隆盛を悪く言う人はいなかったそうです。たぶん熊本の人もそう思っていたし、今残っている人もそう思っていると思います。

戊辰戦争では東北まで行って戦い、西南戦争では戦地にもなったくらいなので鹿児島の相当の人が犠牲になっています。

それなのに、何故か??

蘇峰によると、「世の中に偉い人はたくさんいるけど、十中九までは己に用いている。西郷先生は、その力を自分のためにした事は一点もない」と書いています。

だから悪く言う人はいないのでしょうね

田原坂公園には美少年像があります。少年が西南戦争に参加していたんだ・・・くらいに思っていましたが

高橋長次と言う人で、弾丸に当たって瀕死の状態なのに、ほふくして敵地に向かって自分の刀を取り戻しに行こうとしたそうです。その勇敢な様子に佐々友房もすごく死を惜しんだとか。

話はそれだけ伝わっていますが、この人のお兄さんは友房を助け、済々黌創設に尽力したそうです。その後、肥後銀行の頭取になったとか

長次は、死ぬ時にお母さんにあてた歌を残していますが お兄さんの成功をあの世から見て安心したでしょう。

彼の最後を聞いたので、今度美少年像を見る目が変わると思います。

西南戦争・・・・この人達がいたら起こらなかったかもしれない

会場にいた人からは「横井小楠」や「坂本龍馬」の名が上がりました。

藤川さんも「その二人がいても起こらなかったかもしれません」が

「福井班の橋本佐内がいたら起きなかっただろう」と言われました。

初耳です。若いのに西郷さんも一目置く、そんな人がいたんですね~

安政の大獄で死刑になったそうです。

藤川さんのお話はすごくわかりやすいです。

又違う話を聞きたいです。何せ蘇峰は10巻も歴史書を書いていますから

ところで、先日の「八重の桜」では徳富蘆花が久栄を振ったように放送されました。

八重も二人を許したのに、逃げるようにして出て行ってます。

八重さんの番組だから八重を悪くは出来ないのでしょうが、自分から去った人を長年愛し続けるでしょうか?

私は以前藤川館長さんがお話されたように、八重さんが反対して壊れたんだと思います。

蘆花の事は良く知らないけど、熊本県人としては蘆花びいきになってしまいます

「菜園ブッフェ PiSOLiNO」でお腹いっぱい
2013年11月18日 (月) | 編集 |
「菜園ブッフェピソリーノ」に行きました

菜園ブッフェ

随分前に行った事があるけど、いつの間にかバイキング方式になっているのは知りませんでした。それも時間制限なし

料金

蕎麦や豆腐、から揚げ、焼きそば・・後ご飯ものもありました。

惣菜
サラダの野菜も種類がたくさん

惣菜 (2)

デザートも全部制覇するのは無理です。自分で作るソフトクリームもあります。

デザート 3
デザート

ドリンクも生ジュース(この日は人参)コーヒー数種、ジュース数種と好きな物を好きなだけ飲めます

もっと安いランチもあるけど、喋り足りないと場所を移して 結局高くなったりします。その点ここはデザートもあるし、時間制限もありません。女性にとっては嬉しい限りです

HPもあるけど、メニューが違うので杉並台のメニューの一部を

ピザメニュー
ピザメニュー (2)
パスタメニュー
パスタメニュー 3
揚げピザ (2)

リゾット
ゼッポリーネ (2)

お酒は別料金です

ドリンクメニュー
カクテルメニュー

注文したのが来る間にサラダだけ取りました。トマトもブロッコリーも高いからここで食べなきゃ

サラダ (2)

たくさんの種類を食べたいので、全部ハーフで頼みました。左は生ハムと生搾りレモンのパスタ。右は濃厚カルボナーラ

生ハムレモン2    カルボナーラ

左はチキンとキノコのピザ・・・これは友達が私の分も食べたので口に入らず右はマルゲリータ

マルゲリータ    


左はきのことあさりの和風パスタ。右はボロネーゼ

きのことあさり    ボロネーゼ

左はねぎ焼チーズピザ・・・これが得に美味しかったです。右はアマトリチャーナ

ネギ焼きチーズ・

左はじゃことキャベツのペペロンチーノ。右は生パスタ ベーコンとほうれん草・・・これだけハーフには出来ません。これも美味しかった~

じゃことキャベツのペペロンチーノ    生パスタ ベーコンとほうれん草

左はコーンマヨネーズのピザ。右はタルタルツナとオニオンのクリームソース

コーンマヨネーズ

これは何だったかな~?

アマトリチャーナ

左はゼッポリーネ。おつまみにいい感じ。右はフォカッチャも食べようと頼んだ、激辛大葉。フォカッチャは違う形だと思っていたけど、ピザとどこが違うのか??かなりの激辛なので普通のにタバスコで調整した方がいいかも・・

ゼッポリーネ    激から大葉

揚げピザのアップルシナモンカスタード・・・これがすごく美味しかったです。

アップルシナモンカスタード2

デザート・・・普通は食後にだけど、待ち時間が長い時 合間に食べました。

抹茶ロール    ソフト2

混んでくるとパスタのゆで時間が短いのか、最初より固くなったけど、全部のメニューが美味しかったです。

ハーフも4人だと一口なので、行くなら4人がお薦めです

とは言え、写真にアップしてすごい数食べているのに気付きました。人も多かったけど、席数も多いので待っている人はいませんでした。

・・・なので、4時間食べて喋ってのんびり過ごしました。一人すごく食べる人がいて助かりました。

これだけ食べても、リゾットを食べなかったのが心残りではあります

普通のバイキングは、料理がずらっと並んでいる中から取ってきます。ワンオーダーだけするところも

その点、ここは出来たてを食べられます。

それに時間制限なし。お気に入りだった「花の果樹園」は最近 90分の時間制限になったとか・・

夜行っても平日は1680円です。時間制限にならないうちに又行かなくちゃ

もっと安いバイキングもあるけど、内容と居心地 時間と ここがキングオブバイキングのお店ではないでしょうか?

さすがに、この日は寝るまでお腹いっぱいでした。久々夜にも行きました。

お客さんが増えて時間制限になっては困るので、「皆さま ほどほどに行って下さいませ」<(_ _)>

住所 菊池郡菊陽町津久礼新山3190-900
電話 096-232-8883


cafe凛ダイニング
2013年11月15日 (金) | 編集 |
菊池にある「cafe凛ダイニング」に行きました

カフェ凛

オープンして3カ月だそうです。玄関にメニューが書いてあります。

ランチメニュー

近かったらここまで飲みに行きたいけど

飲み放題

これいいですよね~。いつか行こうっと

女子会

店内はこんな感じ 入ってすぐの右の方にもテーブル席があるので割とたくさん入れます。

店内

厨房も見えます。

厨房

おしゃれなお店だけど、子供連れがの人が何組かいました。お子様メニューはなかったようだけど・・・

お腹が空いていたので、「鶏もも肉の香草パン粉焼マスタード風味」にしました。

スープはポタージュ。ちょっと温かったのが残念

スープ

サラダにオリーブが入っていました。彩りも綺麗でドレッシングも美味しかったです。

サラダ

パンだけ持って来られたので「バターはないんですか?」と聞くと「いいですよ」と返事??

パン

バイトの人みたいですが、付けるのが当たり前でしょう。バターじゃなかったらオリーブオイルとか

黙ってる人には付かないの?? これも残念

メインは、見た目もおしゃれで美味しそうです。

鶏もも

見た目だけじゃなく本当に美味しかったです 長いのはゴボウで、こういう揚げ方をするとおしゃれだし、歯触りが良くて真似したくなります。

プラス200円でデザートを付けてもらいました。この日はパンナコッタ

パンナコッタ

ドリンクはコーヒーにしました。

コーヒー

料理は美味しく雰囲気もいいお店です。オープンして3カ月なのに満席状態なのがわかります。

今度は違うメニューを食べたいです

住所 熊本県菊池市隈府861-1
電話 0968-41-5776

橋本愛ちゃん頑張れ!!
2013年11月13日 (水) | 編集 |
橋本愛・・・熊本出身の女優さんだから応援していました。

映画にたくさん出てるみたいだけど、見た事はありません。

ただ、アカデミーの受賞のインタビューで 愛想のないぶっきらぼうな答えにがっかりしたのを覚えています。

その後、何かのインタビューでもつっけんどんで、第二の「沢尻エリカ」と言われたような・・・

今年一番の話題のドラマ「あまちゃん」でアイドルを目指す高校生を演じていたけど、かわいいのに愛想がない役で 途中で不良になったりしました。

「あ~これが地かも」と思って見ていました。

あまちゃんに出ていた、能年玲奈ちゃんや キョンキョンの若い時の役を演じた有村架純ちゃんはドラマが終わってからよくテレビで見かけます。二人共、ニコニコしてかわいいですもんね~

「橋本愛ちゃんも二人みたいに、愛敬があればな~」と思っていたら NHKのBSで「ハードナッツ」と言うドラマに出ると言うので 見始めました。

何せ、相手役が高良健吾君で同じ熊本出身です。高良君は好きだし、応援するつもりで

「ハードナッツ」は、数学が得意な天才少女(橋本愛)が、事件を数式で解決すると言うドラマです。全8話で今半分かな?

結論から言うと、愛ちゃんにびっくりしました。

「あまちゃん」の足立ユイとは全然違って、能年玲奈ちゃんのような喋りと ぶっとんだ演技

声のトーンも全然違います。こういう役も出来るなら何でも出来るでしょう

いい女優さんです。だから映画にもたくさん出ていたのでしょうね。

地元だから・・だけでなく、本当に応援したくなりました。

ドラマも面白いです。1話完結なので、まだ見てない人は今から見ても大丈夫ですよ

日曜の22時からです。イメージが良い方に変わってよかったわ~


「左座家」
2013年11月12日 (火) | 編集 |
五家荘廻りの最後は「左座家」です。左座と書いて「ぞうざ」と読みます。

左座家

左座家説明

毎年、太宰府天満宮からいらっしゃるそうです。今年は23人だったとか・・・この話は平家の里の係の人から

10日は茶会だったようですが、雨だったけど賑わったのかな?

入場料を払って入ると、説明のテープが流れていました。室内はこんな感じ

室内

鎧や手紙なども展示してありますが、誰が着た物やら 誰が書いた物やら 全くわかりません。

室内 (2)

重箱らしき物が・・・暗くて見えないし、「これは何ですか?」と聞くと

重箱

係の人?は止まっていたテープを流すだけ。他の人が「重箱でしょう」と

はっきり言ってすごく不親切です。

屋根裏部屋だけは、「この階段をはずして隠していたようです」と説明されました。

隠し部屋 (2)

屋根裏はこんな感じ

天井

一昨年行った「緒方家」では丁寧に説明されました。

パンフレットにも細かい事はほとんど書いてありません。

お金を取る以上は、せめて説明を紙にでも書いて貼って欲しいものです。

最後にちょっとがっかりしたけど、紅葉は大満足の五家荘でした

見頃は今週末まででしょう。ちょっと道が狭くて怖いけど、それ以上に感動があると思います。

思い切って足を伸ばしてはどうでしょうか 


「せんだん轟」の紅葉
2013年11月12日 (火) | 編集 |
「梅の木轟」から「せんだん轟」に行きました。紅葉廻りの最後です

ここは駐車場が広いから安心して行けますよ

入口にはお店がいくつか並んでいます。一昨年も買ったけど、今年もしょうがを買いました。

1Kgで300円とすごく安いです。そして、ここで売ってあるのは長持ちします。前回も年を越しても持ちました。

記憶では滝までは、穏やかな下り坂を降りていく・・・はずでしたが

確かに、途中までは長いだらだら坂を下りていきますが、近づくと急な階段を何度も降りなければいけません。

途中で写真を撮りながら、下まで降りました。以前は途中に展望所があったそうですが今はありません。

せんだんとどろ説明

滝だけだと「梅の木轟」も迫力ありますが、紅葉とのコラボを見るならやっぱりココです。せんだんとどろ紅葉
せんだんとどろ紅葉 (2)

滝の上はこんな感じ

せんだんとどろ上部

滝つぼ近くから見た「せんだん轟」

下から見たせんだんとどろ

ふと見ると、近くに橋があったので渡ってパチリ・・・木が邪魔をするので、景色は今一

橋から見たせんだんとどろ

疲れたけど、紅葉だけじゃなく滝はパワースポットでもあります。

マイナスイオンを浴びて(しぶきも浴びたけど)パワーを貰った気がします

「梅の木轟公園吊橋」の紅葉と滝
2013年11月12日 (火) | 編集 |
「平家の里」から「梅の木轟」に行きました。

8Kmくらい細い道を行きます。地図では国道と離合も出来ない山道が同じ幅で書いてあります。

駐車場が少ないので、道路に停めている車も多かったです。

樅木吊橋が板2枚なのに比べ、梅の木の吊橋は平な1枚なので歩きやすいです。こちらが標高が高いせいか紅葉が綺麗でした。

梅の木吊り橋
梅の木紅葉 (2)

梅の木紅葉
梅の木紅葉 (5)
梅の木紅葉 (6)

橋を渡った先に「梅の木轟」があります。今回も頑張って行きました。

梅の木トドロ

橋を下りて行く度「下りると言う事は帰りは上りよね~」とため息をつきながら・・・

梅の木とどろへ

下流の滝です

とどろ看板と滝

前回は途中で写真を撮って戻って来たけど、今回は一番上まで行きました。一番上からの景色が一番いいです・・・と言いたいけど、木が邪魔をして景色は見えません。滝はちょっと下からの方が良く見えます

うめのきとどろ橋2

高さ35mの滝全体です。

梅の木とどろ

滝つぼまで行けます。

滝つぼと滝

滝つぼから下に流れる滝も勢いよく流れています。

下の滝

ゼーゼー言いながら吊り橋に戻って下を見ると・・・橋がみえます。

梅の木紅葉 (4)

興味はあったけど、滝まで歩いてきつかったので行くのを断念 何せ又下に下りないといけないですからね~

次回行ったら下の橋まで行きたいです。
「平家の里」と平清盛像
2013年11月11日 (月) | 編集 |
樅の木吊橋から2Kmくらいで「平家の里」があります。

駐車場から→「平家の里」と書いてある山道を登りながら「前はこんなとこ行かなかったと思うけど~」とぜーぜー言いながら入口に着きました。

平家の里入口

何の事はない。写真の道を下りて行けば駐車場に着きます。距離は少し短いのでしょうが、坂のきつさを思えば普通の道がず~っといいです

紅葉はとても綺麗でした。

平家の里紅葉

平家の里紅葉 (4)

平家の里紅葉 (2)

つい木だけを撮ってしまいますが、係の人が「ここから撮るといいですよ」と教えてくれました。なかなかいいでしょう この建物はは昔の家を移築してあり、中で休憩も出来ます。

前日行った人が、「食事する処は団体客でいっぱいで1時間半待った」と言ったのでお弁当を買って行ってここで食べました。でも・・・この日は団体客はいなくて余裕で食事出来たようです

平家の里紅葉 (3)

ここは紅葉の時期が長く、これから色付く木もあるので今週末でも綺麗でしょう。

平家の里紅葉 (6)

上に行くと、能舞台があります。機会があれば、ここで能を見て見たいですね~

能舞台

資料館が綺麗なのは、出来て25年だからです。それまでは何もなかったとか・・・でも以前は鹿を飼っていたそうなので、又飼って欲しいです。他の動物でも・・・

柱は平家の赤(朱色)で、ここの地名にもなっている樅の木で作ってあります。

樅の木

入ってすぐ「平清盛像」がで~んとお出迎え

平清盛像

一昨年も見ましたが、普通だとさらっと見て終わりです。今回は係の人が色々教えてくれたのですごい発見がありました。

ただ木造と言うだけかと思ったら、ケヤキ1本で作ってあるそうです。

どう言う事かというと、額の模様は彫っていってここに出て来たものとか

額

のど仏とかも

喉仏

もっと驚くのは後ろから見た像・・・つむじが中心にあります

頭の渦

横顔はこんな感じ

横顔

着物の模様も後で描いたようです。

着物

話を聞かなかったら絶対に気付かなかった事です。まさか偶然とは誰も思わないでしょう!!

一昨年はまだ大河ドラマがなかったから気付かなかったけど、松山ケンイチさんが「平清盛」を演じたけどそっくりです。係の人は「似ているから選ばれたんでしょう」と言ったけど・・・

平氏の家紋が蝶だと知っていましたか?

蝶の家紋2

この旗を持って戦ったのでしょうね。

幟2

清盛像の事だけでも「平家の里」に行って良かったです

資料館が紅葉を際立たせています。

資料館と紅葉2

能舞台の横2

平家の里紅葉 (5)

入場料は400円です。紅葉は綺麗だしお薦めですが、食事だけしたくても出来ないのはどうにかならないでしょうか?ここのは美味しいのよね~


樅の木吊橋の紅葉
2013年11月11日 (月) | 編集 |
紅葉を見に「五家荘」に行きました。

ま~秘境の里と言われるくらいだから、離合も出来ない山道を行きますが、頑張って回れば何ヵ所も紅葉の名所が見られます。

一昨年初めて行ってから、もう一度行きたかったのです。紅葉の見ごろは1週間くらいしかありません。行ける時行っとかなきゃ、いつか?はないかもしれません。

最初に樅木の吊橋に行きました。前日はすごく人が多かったそうですが、土曜日でもそんなに多くありませんでした。
樅の木吊り橋説明

あやとり橋はこんな感じ この季節に人が渡っていない写真を撮れるのは奇跡です。

あやとりばし (2)

下に見えるのは「しゃくなげ橋」

樅の木吊り橋 (2)

樅の木吊り橋 (4)

「あやとり橋」の看板は渡った所にありました。

あやとりばし

渡って反対側から見た「あやとり橋」

樅の木吊り橋反対側

下に降りて「しゃくなげ橋」を渡りましたが、どこを探しても「しゃくなげ橋」の看板はありませんでした。何でだろう

樅の木吊り橋 (6)

「しゃくなげ橋」から見た「あやとり橋」

樅の木吊り橋 (5)

さて、余談ですが吊橋の近くに「とのした」と言うお店があります。先日テレビでわさび饅頭が紹介されました。

とのした

とのしたのおばちゃん

私も観ていましたが、場所が五家荘だったのは記憶なし たぶんNHKだったと思いますが、錦野旦さんが訪れていました。

錦野旦色紙

これが「わさび饅頭」 ラップを取って割ったところを写しておけばよかったです

わさびまんじゅう

ほんのりわさびの香りがする程度で、美味しかったです。

おばちゃんの話では、もうすぐ店を閉めるということです。「旦(あきら)が頑張ってよと言ったから今年まで作るけど、もう80だから」とおっしゃいました。

「だれか継ぐ人はいないんですか?」と聞いたけど、紅葉の季節以外は観光客も来ないでしょう。逆に、良く今まで続けてこられたものです。すご~く残念だけど、食べたい人は今週末くらいまでに行かないと二度と口に入りませんよ


「道とん堀」のもんじゃ
2013年11月06日 (水) | 編集 |
「道とん堀」に行きました 

道頓堀

たぬきさんもお出迎え

たぬき

お好み焼き「道とん堀」と書いてあるくらいだからメインはお好み焼でしょうが、今回はもんじゃを

東京の月島でもんじゃを食べたかったけど、行けなかったので熊本で食べたくなり・・・

お好み焼きは何度か食べに行った事があるけど、もんじゃは初めてです。もんじゃ自体も超久しぶり

メニューはこちら 

メニュー
メニュー2

ミックスもんじゃを注文

ミックスもんじゃ

土手を作って中にだしを入れたところ

もんじゃ

混ぜたら出来上がり

もんじゃ2

軽いので、ちょっと小腹が空いたくらいに食べるのがいいかも~

行ったのは麻生田店です。

住所 熊本県熊本市北区麻生田2丁目9−1
電話 096-337-0538

和洋創菜 びすとろ家 浅草店
2013年11月06日 (水) | 編集 |
浅草行くならお薦めのお店を紹介します。

浅草観光して、どこで食べようかと入ったお店です。

女子会飲み放題コースと言うのがあり、飲み物だけでなく食べ物も食べ放題でした

メニューも豊富です。

メニュー

ドリンクメニューはこちら

ドリンクメニュー

完熟トマトのカプレーゼ

トマトのカプレーゼ

大根と水菜のじゃこサラダ

大根サラダ

モッツェレラのピッツァ ハーフ

ピザ

揚げだし豆腐

揚げ出し豆腐

マグロのカルパッチョ

カルパッチョ

海老マヨネーズ和え

エビマヨ

ベーコンのゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー

モッツェレラとトマトのパスタ

パスタ

石焼チーズリゾットも食べたはずだけど写真なし もっと食べたいメニューがあったけどお腹いっぱいになったので断念

デザートメニューはこちら

デザートメニュー

デザートは別腹で選んだの、かすみのレアチーズ

かすみのレアチーズ

本物のチーズじゃないから、軽くて食べやすいです。

個室で周りは気にならないし、お値段リーズナブルで 料理も美味しかったので又浅草に行く時は寄りたいです。

熊本にも出来たらいいけどな~

住所 東京都台東区浅草1-1-13 松屋前ビル 2F
電話 050-5815-4479
田原坂ウォークラリー2013
2013年11月04日 (月) | 編集 |
今年も参加しました「田原坂ウォークラリー」

参加費は100円で、参加賞にタオルと石鹸が貰えます。それとだご汁も

晴れ女のはずが、生憎も降りましたが、の間と抽選の時は降りませんでした。

これだけで良しとしましょう。

一応レインコート(100均で買った)を着て歩いたので、蒸れて暑かったです。

今年も8問の質問に答えながらのでしたが、まず第1問でつまづきました

問題は、「向坂の戦いで官軍連帯旗を奪われたのは誰でしょう」

1.jpg

わかりましたか?年配の人も誰も断言できる人はいなかったです。答えは敢えて書かないので、気になる方は調べて下さい。

の後、田原坂資料館に行ったらビデオでも言っていたし、書いてもありました。資料館も何度も行っているけど、興味がないからスル~してたようです。

一つ勉強になりました

2の問題は「薩軍が田原坂の戦いで恐れた自然現象は何でしょう?」これは簡単ですね

2.jpg

3の問題「植木温泉内を流れている河川の名称は?」これも簡単ですね。答えはわかっているのに、危うく記号を書き間違えるところでした

3.jpg

4の問題「熊本市植木町の味取観音堂に投宿した放浪の俳人は誰?」泊まったのは知らなかったけど、植木を訪れていたのは知っていたのでOK!! そのうち味取観音堂に行ってみたいです。

4.jpg

学校の歴史の時間に、植木出身だと習わなかったけどな~

5.jpg

6の問題「植木温泉は下記の何年に開かれたでしょうか?」これもわからなかったけど、100年以上前だろうと・・・

6.jpg

7.jpg

写真で見るとわかるし、説明にも書いてあります。
美少年像

でも、首を回っていないので宙に浮いている感じがしますが・・・
左手アップ

最後の問題・・・これはラッキー問題です。

8.jpg

回答を提出した後、だご汁をいただきましたが すごく具だくさんでした。写真は撮り忘れ

なので、の途中 田原坂万十店で買った、万十が1個しか入りませんでした。

濡れたらいけないので、田原坂太鼓の演奏は中止になりました。その分抽選会が早まりました。

抽選

今年こそは「メロンかワインを」と思っていたけど、そんな大物どころか 3、4人に1人当たる大盤振る舞いの抽選で今年も何も当たりませんでした

友達は温泉券が当たり

このは毎年参加したいですね~ そして、このコースは又行かなくちゃ!!

「くましん感謝祭」第2部
2013年11月04日 (月) | 編集 |
音楽とフラメンコの祭典・・・どんなんだろうと楽しみにしていました。

何せ、生のフラメンコを見るのは初めて

前半は、ピアノ・琴の演奏。

琴をドレスで弾かれるのも初めて見ました。

綺麗なオリジナルの曲を演奏されました 途中、フラメンコと一緒の演奏もあり

ただ、知らない曲の連続っだったので 寝ている人もいました。

最後の「五木の子守唄」「あんたがたどこさ」「おてもやん」をブルース・ロック・ジャズ調にアレンジした演奏は良かったですね~

馴染みのメロディーが全然違う曲のようになって

これは外国でも受けるのではないでしょうか?日本的な要素もあるし・・・

ここで休憩ですが、後半も同じと思われたのか帰られた方もいました。

実は、この日はコンサートホールでは新人演奏会もありました。

当日券でOKだし、そちらも興味ありましたが、2時から座っているので感謝祭を最後まで聴く事にしました。

そのままで正解!!

前半のフラメンコは一人の人が踊られましたが、後半は団体での踊りでした。

エストゥディオ・アレグリアスの方達でしょうか

フラメンコと言うと激しい踊りだと思っていましたが、そんな事はなく 色々な踊りがあるのだと知りました。

衣装を替え、人が入れ替わり 見ごたえありました

かなりふっくらした人が数人いらっしゃったので、ダイエット効果はないのかも・・・

無料でこういう演奏と講演を聞かせていただいた、「熊本信用金庫」さんに感謝です<(_ _)>

現在90周年記念定期の1年物が、店頭表示プラス0.1%で、3年物がプラス02%だそうです。

近くにあるのを初めて知ったので、わずかでも預金しに行こうかと思います。

何せ、今は10万預けても 利子が200円弱 これが2000弱(たぶん)だと大違いですからね~


「くましん感謝祭」第1部
2013年11月02日 (土) | 編集 |
熊本信用金庫90周年の「くましん感謝祭」に行きました。

1部が「こんまり」こと近藤麻理恵さんお講演会。2部は音楽とフラメンコの祭典。

どっちも聴きたいので、両方のチケットを貰っていました。

ます、「こんまり」さんのお話

先日、洋服の片づけは終わったと書きましたが、和ダンスの着物はそのままです。

お嫁入りの時作って貰った着物の1つは、袖も通さず、帯もまかないまま。買ったまま色褪せたバッグと草履もあります。 ときめくなら取って置いてもいいけど、長年見てもいないのでときめくどころではありません。

そのうち?出してみようと思います。

「こんまり」さんは、テレビのようにかわいくてお話上手な方でした。ただ自分のやり方で「片付け」を提唱しているのではなく、日本の片づけに関する本はもちろん、外国の翻訳してあるもの、翻訳してなかったら自分で訳して全部読んだと言うからびっくりです 

努力されたんですね~ その中から見つけ出したのが「こんまり」流の片づけだったのです。

1時間半の講演でしたから、片づけの流れややり方は少しわかりました。

「こんまり」さん流に片づけると、絶対リバウンドしないそうです。

その最初の段階に相当時間がかかりそう

ついつい途中で止めるからリバウンドするんです。

同じ種類の物は一気に片付けると言われましたが

服  書籍  書類  小物  思い出の品

と、大きくくくっても5つあります。まだ私は服の段階

早い人で3カ月、半年はかかると言われましたが、休みの土日が何かと予定がある私です。

1年はかかりそうです。

片付けにも5つのステップがあって、物を見極めている時(ときめくか、ときめかないか)は、片づけを考えてはいけないと言われました。

そうなると、もたもたしてると出しっぱなしの状態になるので 1種類ごと 一気にしなければいけません。

私的には部屋ごとに片付けたいんですけどね~

今日、ベッドと整理たんすを買ったので 配達される前に その部屋と今あるタンスの中身をどうにかしなければいけません。

なので、こんまり流の次の仕分けはそのうち??