その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
ノルマンディー展
2015年04月30日 (木) | 編集 |
県立美術館で開催されている「印象派のふるさと ノルマンディー展」に行きました。

P1150782.jpg

絵の事は良くわかりませんが、一応めぼしい絵画展の時は行っています。今回はチラシの写真と、モネの絵も展示されていると言うのに惹かれて・・・・

大体ノルマンディーがどの辺かも知らず、行く前日にネットで調べる程度

フランスと言うだけでも憧れの場所ですが、「パリからノルマンディーへと流れるセーヌ川は、人々の余暇の場所で 沿岸の古い街並みや遺跡は、英国人画家にとって「絵になる光景」の格好の題材になっています」とチラシに書かれています。

その通り、海辺や遺跡の絵が多かったです。

チラシのヴィットリオ・マッテオ・コルコスの「別れ」の絵は、会場でひと際輝いていました

他の絵がほとんど暗い色調で描かれていたのもありますが・・・

熊日新聞に今週から絵と解説が書いてあります。5月2日はノルマンディーに集った画家たち」というセミナーもあるようです。

6月21日までなので、解説をみたり セミナーを聞いてからでよかったのですが、母の写真展が26日までだったので、早めに行きました。

先月は数名で県立美術館の分館で写真展をしました。これも最終日に行ったので、写真のアップはなし

今回は、全日本写真連盟主催のコンテストに通過したので展示されたようです。最初、名前を見ずに見て回り「あれ?どの写真だろう」と目次を見て 探しました

宮崎のお祭りで撮った写真だそうです よくあっちゃこっちゃ行くもんです。

P1150753.jpg

昨年は人吉であった何たら?というコンテストで、すごくいい賞を貰ったみたいです。この写真ですが 我親ながらすごいと思います

P1150340.jpg

私は、相変わらずコンパクトカメラで、逆光をものともせず、ただ適当に撮っています


みなみの風コンサート♪
2015年04月29日 (水) | 編集 |
「カフェレストラン みなみのかぜ」であった、ヴァイオリンコンサートに行きました

みなみのかぜ    みなみのかぜ (2)

場所を調べたら県立図書館の近くだったので、江津湖をしてから行く事に

江津湖はいいですよ~ 近くに住んでいたらしょっちゅう行きたい場所です。下江津湖の動物園近くまで歩き、ベンチで作お弁当を食べて図書館に戻りました。

ネットで調べて行ったのに、案の定 場所がわからずお店に電話してどうにか着きました。随分大回りしたようです

もう覚えたので次行く時は大丈夫

パンフレット

2時からでしたが、30分前でほとんど席がないくらいお店の中は一杯でした。

広瀬さんは以前もここでコンサートをされたようで、「お客さんとものすごく距離が近いので緊張する」と言われました。

こんなに近い距離です 狭い店内に結局50人以上入ったようです。

広瀬さん

なじみのある小曲を、お話されながら 時代ごとに演奏されました。一つプログラムの順番が違っていたけど・・・

途中でお弟子さん?の方も一緒に演奏されました。大学1年生のかわいらしいお嬢さんです。

デュオ

広瀬さんのお父さんもヴァイオリンの先生ですが、油絵も描かれていて お店に数点展示されていました。

その中に大学生の方の絵もあり、この日は絵に合わせて同じドレス。普通、絵の方が良くて実物見て「え?」となる事が多いのに、この絵は逆で 気の毒でした

絵

入場料はコーヒーとデザート付きで500円で、この日のデザートは日向夏を使ったゼリーとタルト

歩いて暑かったのでアイスコーヒーにして、私はゼリー 友達はタルトにしました。タルトは撮り忘れ

ゆずシャーベット

狭いからピアノが電子ピアノだったのが残念ですが、アットホームで 中々いいコンサートでした

併設した、障がい者就労支援作業所で作るギョーザを販売されていて シソとニンニクを買いました。1パック8個入り

皮がもちっとして美味しかったです。いつも市販の皮を使っているけど、今度は皮から挑戦しようかな?

コンサートは毎月あっているのでしょうか?来月はリコーダーとファゴットです。元ジェーンズ邸の館長さんなので、多分聴いた事があると思います。

ここは平日だけランチもあっていますが、日替わりで値段は650円

食事した人はプラス200円で飲み物とデザートを付けられます。

抽選でデザート&ドリンク券が当たったので、有効期限中に行けたら・・・

住所 熊本市出水1丁目7-69
電話 096-366-4266


吉無田高原のカフェ「ちゃい」
2015年04月27日 (月) | 編集 |
P1150707.jpg
先日わらび採りに行きました。萌の里に車を置き、俵山を下から探して回りました。

中々見つからずあるのは細い物ばかり。なので、場所を吉無田高原へ移動すると、細さは同じだったけど、平らなので採り易かったです。

近くにカフェがあったので入りました。[vegan喫茶 ちゃい」 

ちゃい (2)    ちゃい

店内はこんな感じ 他にもテーブル席が2つとカウンター席があります。

店内

ショーケースにはケーキは、砂糖の代わりにメープルシロップを使われているそうです。健康に気を使ったお店で、食べ物には卵、牛乳、バターなど動物性のものを使われないとか・・・

ケーキ

メニューを一気に 

コーヒー
その他の飲み物
他の飲み物
フレーバーティー
暖かいの飲み物
メニュー (4)
メニュー (5)
メニュー (6)
メニュー (7)
P1150707.jpg
 冷たい飲み物
メニュー
メニュー (2)
メニュー (3)

セットにするとお得です

ケーキセット

お昼もいただけるようです。

お昼ごはん

ケーキもセットにしました。昼甘いものを食べていたので、私は豆乳ブリュレ

豆乳ブリュレ

これは何て言う名前だったか?お茶のケーキ

茶ケーキ

私は左のアイスチャイ。右はアイスシャリマ・・・味見したら薄いオレンジジュースのようでした。

アイスチャイ    かんきつ

ちょっと遠いですが、吉無田高原まで足を伸ばしたら又寄ってみたいです

住所 上益城郡御船町田代7165-31
電話  096-285-2828
定休日 日、月、祝日

「かけはし」は平日でも大人気♪
2015年04月23日 (木) | 編集 |
昨年11月にオープンした「個室ダイニング かけはし」に行きました

かけはし

開店は11時半からで、予約も11時半にしていました。

かけはし (2)

私は1度テレビで観たけど、後1回放送されたそうです。テレビの影響もあってか平日でも次々お客さんがみえました。

私もテレビで観て「ここは絶対行こう」と思っていました。一緒に行ったうちの一人は一度行って良かったと言っていました。

メニューはこちら

ランチメニュー
ランチメニュー (3)

他のメニューも

会席コース
単品メニュー
単品メニュー (2)
単品メニュー (3)
単品メニュー (4)

かけはし御膳をいただきました。今月のお品書き

お品書き

最初にサラダと茶碗蒸しが運ばれてきました。茶碗蒸しはちょっと味が濃かったかな

茶碗蒸しとサラダ

大きな箱は3段の引き出しがあり 「何が入っているんだろう」とワクワクします

入れ物

左の四角いのは竹の子で、形はかわいいし歯ごたえも良かったです。

刺身

ミニトマトの天ぷらは初めて食べました。

てんぷら

牛肉にポテトがけとは面白い発想です。

魚、肉

しょうがご飯、自分で作ったら今一でした

ご飯

飲み物はコーヒーにしました。

マンゴープリン

個室が取れて良かったです。回りが見えないので、気にすることなくゆっくり出来ました。時間の感覚もなく「すいませんが、お時間です」と言われ、「今何時~?」と慌てて腰を上げました。

接客もいいし、お値段以上の価値があると思います。

ただ気になったのは、帰りにもらったチラシに かけはし御膳がオープン記念で2580円⇒1890円と書いてあった事

いつまでかわかりませんが、本来の値段?になったらもう口に出来ないかも

住所 熊本市東区石原3丁目3-23
電話 096-388-8000


つつじを見るなら「大津つつじ園」
2015年04月19日 (日) | 編集 |
大津のつつじを見に行きました。今日がつつじ祭りですが、雨の予報だったので昨日

最初は、松永さんが無料開放されている「大津つつじ園」から。今年はチラシを作っていらっしゃいました。

チラシ
マップ

いたれり尽くせりです 駐車場もいくつも作ってありますが、ほぼ満車状態でした。

園内には休憩スペースをいくつも作ってあり、お弁当を広げて花見している人がたくさんいました。

平らで綺麗に区画されているので、広くても歩きやすいです。

園内のつつじを一気に紹介

つつじ
つつじ (2)

枝がにょきにょきして面白い形です。このつつじは全部こんな形でした。

つつじ (3)
つつじ (4)

ふわふわしてダイブしたい気分になります。本当にしたら痛いんだろうけど

つつじ (5)
つつじ (6)

たくさんの種類のつつじの中、特にかわいいつつじが

つつじ (7)

花びらが2重になっているようです。2本しかなかったような?

つつじアップ

しゃくなげもたくさん植えてあります 蕾はこんな形をしてるんですね~

しゃくなげ

新聞、テレビで取り上げられたからでしょう。今まで行った中で一番多かったです。

この後、市役所の下に車を停め昭和園までしました。

昭和園
昭和園 (2)

ここでお弁当を食べ、日吉神社に行きました。ここのつつじはまだまだでした。日当たりがよさそうな所でも今一です。

写真を撮るほどでなかったのでアップなし。逆に言うと、日吉神社はこれからが見頃なので 晴れの日に行かれては?

週末でもまだ大丈夫かもです。

歩くのも目的にしてたから定番コースをしたけど、つつじだけを楽しむなら「大津つつじ園」だけでもいいかも

今や大津の名所ではなく、熊本の名所ではないでしょうか?小さな苗が1本1000、1500円で売ってありました。

造園屋さんとは言え、3万5千本だといくらになるのか?大きいから数倍するだろうし・・・

消毒だって大変です。交通整理は社員さんがされているし・・・

本当に頭が下がりますm(__)m  市もサポートしてずっと無料で開放して欲しいです。


あらおウォーキング!!
2015年04月12日 (日) | 編集 |
先週、「あらお梨の花元気ウォーク」に参加しました

参加費は500円で、当日参加も出来ました。当日参加が出来るのがいいですよね~

前日が雨で、当日も50%だったので 雨降っても小雨くらいならいいか・・・くらいの気持ちで行きました。

集合場所はあらおシティーモールの駐車場。結構広いので で行っても安心。

コースは10キロ以上でした。ウォーキングもですが、梨の花を見たことがなかったから そちらも楽しみでした。

全部新高なのか、たくさんの梨が植えてあり、可憐な白い花がコースにずっと咲いていました。

梨の花

花は綺麗だけど、匂いが?? 正直な子供は「臭~い!!」と言って走って行きました

途中何という神社だったか?いい雰囲気の神社にちょっとだけ立ち寄りました。

神社

前日の雨と風で桜は、ほぼ葉桜だったけど、風情はありました。

境内の桜

休憩地点の公園近くになると坂道を上って行きます。段々畑にも梨の花が咲き乱れていました。

梨畑

かわいいですね~

梨の花アップ
梨の花アップ (2)

公園で団子汁が配られましたが、団子がたくさん入っていて食べ応えがありました。

心配していた雨も降る事はなくゴールしました。やっぱり晴れ女

ゲストの関島さんの歌も聞けました♪

元気ウォーク

梨が当たる抽選もありましたが、何も当たらず。シティーモールでも貰ったのも絵ハガキ

友達はメロンパンセットに、ゆめタウンのお菓子の詰め合わせも当たって大喜びしていました

ちょっと遠いけど、当日参加も出来るから天気を見て来年も参加しようと思います


菊池公園の桜
2015年04月10日 (金) | 編集 |
私が思う、熊本の桜の名所のベスト3は「熊本城」「菊池公園」「市房ダム」だと思っています。

そのうちの菊池公園は、割と近いのに数年前まで行った事がありませんでした。知ってからは毎年行っています。

行った日の次の日からずっと雨だったので、最後の桜だったと思います。行っている時も風でハラハラ花びらが落ちていました

ただ見るだけでは勿体ない?ので、夢美術館前に車を置き 女子高の横からしばし歩いて 裏から菊池公園に入りました。

下から見たの桜も綺麗です。

下からみた菊池公園

桜のジュータンも素敵です。

桜の道 (2)
桜の道
P1150587.jpg

展望所から見た桜

P1150588.jpg
P1150590.jpg

公園内は広いしどこからでも桜が見えます。適当な所でお弁当を食べながらしばしお喋りを・・・

神社の方に道を渡り、参道へ行きました。時間がない人はここを見るだけでもいいですよ

参道の桜
参道の桜 (3)

この日は9千歩近くしました。 お喋りにも花が咲き、充実した1日でした。

妹達は人吉にも行き、市房ダムの桜も見たようです。市房ダムは遠いけど、菊池公園は毎年でも行きたいです


お城の桜と祭り
2015年04月10日 (金) | 編集 |
桜の時期は短いです。おまけに今年は雨ばかりで葉桜になるのが早かったようです。

時期は過ぎたけど写真に撮っていたので、遅ればせながら・・・

妹一家と熊本城に行きました。ちょうどお城祭りがあっていた時で、桜の時期の週末はそれでなくても多いのに 祭りもあってで近い駐車場はどこも満車でした。

おばあちゃん達を熊本城入口近くに置き、空いている駐車場をを探し 随分離れた所に車を停め戻りました。

お城と桜 (2)

来日した時、満開の時に行けるのは奇跡に近いです。おばあちゃんも感動していました。

天守閣の上までは無理としてちょっとでも行かないかと思ったら、行かないと・・・

本丸御殿くらいは段差がないから見て欲しかったけど、こっちも行かないと・・・

帰国してからの話だと、靴を取られると思ったとか その時言ってくれれば、ビニール袋に持って回るから大丈夫だったのに

桜と祭りがあってたからいいけど、これじゃ何のために連れて行ったのかわかりません 二度と来られる事はないだろうに・・・

ここで又葵ちゃんのひょうきんなアップを

葵ちゃんと桜    葵ちゃん

天守閣は上らなかったけど、本丸御殿はおばあちゃんを置いて見て回りました。葵ちゃんパパが以前来た時は、本丸御殿は出来ていなかったようで、喜んでいました。

去年も行ったと思うけど、屏風あったかな~?

屏風説明
屏風

P1150562.jpg

天井の絵はボケていたのでアップなし。代わりにこの花の種類を。みなさんはいくつ見つけられるかな?

天井絵

祭りは二の丸広場であっていたので移動しました。途中の桜がとても綺麗でした。

P1150573.jpg

舞台では踊りや演奏があっていました。バックの熊本城も絵になってますね~

踊りと城
踊りとお城

「飽きたら言って下さいね」とおばあちゃんに言っていたら、建物には興味を示さなかったのに 食い入るようにずっと見ていました。

この後、城彩苑に行き、そこで待ってもらって車を取りに行きました。停めていた場所までの道が良くわからず、相当遠回りをして行き着きました 

帰りも大渋滞で、普通家まで30分くらいなのが1時間以上かかりました。

車からもお城の回りの桜が見えたので、おばあちゃんは嬉しそうでした。京都では舞子さんには会えなかったけど、お城で着物を着た人を見れたからいいかな?


御朱印
2015年04月08日 (水) | 編集 |
私が御朱印なるものを知ったのは、昨年のどこかのツアーでです。

その後も太宰府天満宮、祐徳稲荷と行ったのに すっかり忘れていました。

京都を旅行するにあたり「御朱印をいただこう」とネットで朱印帳を買いました。参拝する寺院に売ってある所もありますが、他の寺院が嫌な思いをされはしないかと・・・

きれいな朱印帳でしょう~? 間違われないようにクマモンシールを貼り、住所と名前、携帯番号も書きました。私の事だから落とす可能性もあるし

朱印帳

蛇腹のもあったけど、私のは本のようになっている物。

元々 御朱印は参拝者が写経をお寺に納めた際にいただく印だったのが、納経しなくても参拝のあかしとして頂けるようになりました。

今まで、良くお守りやキーホルダーを買っていましたが、使ってないのや失くしたのもあるしで 参拝のあかしになる物が残っていない状態です。

御朱印は、「御守やお札と同じく神仏や寺社名が書いてありますので、御本尊や御神体の分身といっても過言ではありません・」・・と書いてあるので、お守りとして大事にしていこうと思います。

ある神社では、「一番は伊勢神宮なので、そこを空けて書きます」と言われたとか

せっかく昨年伊勢神宮に行ったのに、次行くことがあるのか??

御朱印代は大体300円の所が多いようです。たまに500円とか

どこも御朱印専用の方がいらっしゃるのでしょう。達筆です いただいた御朱印をアップします。

私が最初に行ったのは天龍寺 残念ながらここは印鑑です。 おまけに、御朱印を書く前のページに・・・

天龍寺

これは金閣寺。 書かれたのは優しい女性の方で、綺麗な朱印帳を褒められ、ちょっとお話もしました。

金閣寺

清水寺 同じ寺でも何ヶ所も御朱印がいただけるようですが、私は一ヶ所と決めています。

清水寺

建仁寺 ここは全部細い筆で書かれたようです。

建仁寺

伏見稲荷神社 他は朱の印鑑を3個押されるけど、ここは1個みたいです。

伏見稲荷神社

東福寺 ここは御朱印代が500円で、番号札を渡されました。

東福寺

三十三間堂 

三十三間堂

全部 味があっていいですね~ 私なんかが書いたら「金と朱印帳を買って返せ~」と言われるかも

これから御朱印が増えるのが楽しみです


京都旅行 三十三間堂
2015年04月07日 (火) | 編集 |
京都旅行の最後は三十三間堂です。疲れていたので東福寺からタクシーで行きました。

三十三間堂

最初にお庭を見て回りました。

庭 (7)

南大門説明

南大門はどこかわからなかったけど、太閤塀はこんな感じ

太閤塀

裏には久勢稲荷大明神が・・・

稲荷明神

稲荷なので狛キツネです。ここで又キツネさんに会うとは

狛犬キツネ    狛キツネ 右

確か通し矢が行われる庭

庭 (6)

中の仏像は撮影禁止です。入る時は靴を脱いで入ります。自分が入れた靴箱を覚えておかないと大変です。

千手観音が10段50列に並んでいて、必ず「あなたが会いたいと思っている人」がいると言われています。

でも~見えるのはせいぜい2段目くらいで後ろの観音様は見えません

50列じっくり見ていくだけでも大変です。「前と後ろの観音さまの入れ替えはあるのかな?」とか「地震があったら倒れないのかな?」と素人的な疑問を持ちながら見て行きました。

途中、「天井に花が見えます」と書いてあったけど どこを見てもわかりません。せめて写真でも貼ってあるとわかるのですが・・・

みんな上を見てキョロキョロしていました。観音様の前を掃除されている方がいたので「花はどこに見えるんですか?」と聞いたら、見慣れているだろうその方も「どこかしら~?前は照明を当ててあったけど・・・」と言いながら探してくれました。

思っていたところと違う天井を指差し、「うっすらと見えるのがそうです」と教えていただきました。

仏像をじっくり見たい方はUチューブでアップされているのでご覧下さい⇒ココ

出口の所に休憩する所があります。あまりに疲れていたので、しばし座ってぼ~っとしていました。

その後、外に出て「駅はあっちの方向ですか?」と歩いている人に聞いて タクシーに乗ろうと思ったら

親切にも「あそこのバス停で京都駅に行けますよ、240円です」と教えてくれました。

タクシーでも千円くらいだと思うけど、せっかく教えてもらったのでバスで行く事に・・・悪い予感はしていたのです

泊まっていたホテルが八条口のすぐそばで、荷物を預けていました。レストランも下にあるのでそこで済まそうと思っていたのですが

バスが着いた所は何口かわかりません。取りあえずお昼も過ぎたので駅の中で食事しようと思ったら、どこも行列ができています。

お店を探しているうちに、どこを歩いているのかわからなくなりました。田舎育ちの私は、博多駅でも迷うのが

京都駅はとても広~うございます。八条口を探すまで30分ウロウロ

ホテルに着いた時はぐったりして動けない状態 

神社やお寺の位置関係は調べていましたが、駅の中は全く調べていませんでした。

疲れている時は、親切を棒に振ってもタクシーを利用しましょう


京都旅行 東福寺
2015年04月06日 (月) | 編集 |
伏見稲荷からJRで東福寺に行きました。予定には入れてなかったけど、前日ホテルでパンフレットを見て・・・

東福寺

涅槃図が見れると勘違いしていました。3月14~16と書いてあったのを4月16日までだと

テレビで見たんですよね~「あれが見れるんだ」と期待して・・・わかったのは拝観料を払う時

東福寺は摂政九条道家が1236年から19年かけて建てたお寺です。

東福寺という名前は奈良の中で最も大きい寺院「大寺」と同じく奈良で最も盛大を極めた寺「興寺」の2つの寺が由来と言われています。それだけ思い入れがあるのでしょう。

通天橋 

通天橋

紅葉の時期に来たら綺麗でしょうね~ 確かテレビで、桜を植えていたらお坊さんが見とれて修行が出来ないから伐採したと言っていたような? 紅葉には見とれなかったのかな?

庭 (2)

しばし普門院前の庭を眺めました。

庭 (3)

この模様はどのくらいのサイクルで描かれるのでしょうか?

庭アップ

三門は室町時代に建てられた国宝で、日本最大で最古の物です。

山門

本堂には入る事はできませんが、外から龍の絵が見れます。

龍 (2)

仏像も見えました。

仏像

外のお庭も趣があって素敵です

庭 (5)

紅葉を見たみたい気もしますが、すごく人が多いそうなので 行くなら覚悟して行かねば・・・・


京都旅行 伏見稲荷神社
2015年04月06日 (月) | 編集 |
京都旅行の3日目は帰らなきゃいけないので、京都駅からあまり遠くない所を見て回りました。

妹一家は大阪城を見に行くと言うので、私一人で・・・

まず、伏見稲荷神社に行きました。稲荷駅からすぐです。

伏見稲荷大社

稲荷神社は全国に3万社あるといわれ、その総本宮が伏見稲荷大社です。ここは外国の人にすごく人気があるらしく、電車の中も神社も他よりも多かったような気がします。

立派な楼門です。

楼門

楼門説明

この神社で人気があるのは「千本鳥居」です。外国の人には幻想的に見えるのでしょうね

拝殿でお参りして鳥居がある方へ

本殿

ここが鳥居の始まりです。

鳥居入口

早かったのでそこまで人は多くなかったけど、下りる時は上ってくる人で渋滞していました。

鳥居

鳥居 (2)

ずっと上りだからかなり疲れます。鳥居は増える一方では?昨年のも何本かあり、奉納した人の名前も書いてあります。
「千本鳥居」以外に山全体に鳥居があるので、全部では一万本くらいあるそうです。

鳥居 (3)

鳥居はずっと繋がっているわけではなく、あちこちに狛犬ならぬ狛キツネがたくさんいます。稲穂をくわえているキツネもいますが、写真は玉と鍵です。

狛キツネ左    狛キツネ右

玉鍵の信仰があるらしく、「玉は稲荷神の霊徳の象徴で、鍵はその御霊を身につけようとする願望である」とか、「陽と陰、天と地を示すもの」と意味づけられているとのこと。

福繁大神、大岩大神、白玉大神を祀ってあります。

P1150509.jpg

三徳社の龍の手水。苔まみれで年季を感じます

手水

四ツ辻から見た京都市内・・・・四ツ辻は標高165mです。頂上はまだ先ですが、ここで休憩して戻りました。

京都の景色

下る時別の道を通って横から見た鳥居

鳥居 (4)

一気に下まで下り「あれ?おもかる石は?」と近くにいた人に聞くと

「奥の院の所に人が並んでいたからそこでは?」と言われ

又千本鳥居をくぐって行きました 止めようかと思ったけど、もう来る事はないかもしれないしと・・・

奥の院は標高55mです。往復100m以上無駄な事をしました。上る時気付いていれば 

おもかる石説明

私は左の石を持ち上げました。思った以上に軽く感じると願いが叶うと書いてあるけど、思っていたくらいの重さだったので??

おもかる石

一度は行って見るといいかもです。上る時は綺麗な朱色の鳥居をくぐって行き幻想的ですが、下りる時は奉納した人の日付、名前がずっと見えるので興ざめします


京都旅行 八坂神社と祇園散策
2015年04月03日 (金) | 編集 |
錦市場で4時に別れ、又来た道を戻りました。せっかく京都に来てもっと見たいですからね~

四条大橋から見た鴨川・・・鴨川沿いには開花時期が違う桜が植えてあります。一番早い桜は綺麗に咲いていました。

鴨川

橋を渡ると、歌舞伎の創始者とされる「出雲阿国の像」 があります。

出雲の阿国

歌舞伎の劇場「南座」の正面

南座

その後どう歩いて行ったのか?花見小路に向かう途中日除け地蔵の横に・・・最初造り物かと思ったら本物の鳥でした。名前は??

日除け地蔵    日除け地蔵2

これも途中の祇園のどこかで・・・しだれ桜が綺麗です。バックは風情のある建物

P1150476.jpg

一度は行きたかった花見小路

花見小路 (2)

ここも人が多く、京都風情に浸る事は出来ません。外国の人はここに来れば舞子さんに会えると思っているのかも・・

花見小路    花見小路2

花見小路から建仁寺はすぐです。錦市場までタクシーで行ったので歩いてわかりました。

花見小路を戻り、八坂神社に行きました。四条通りを真っすぐ行くと正面に派手な?楼門が見えます。

八坂神社

堂々とした狛犬

狛犬左    狛犬右

奥に大国主社があります。祭神は、「大国主命(おおくにぬし の みこと)」で縁結びの神と言われているようです。

大黒様

本殿でお参りしてご朱印をもらおうと思ったら、時間が過ぎていてもらえず

拝殿

四条通りに戻り、葵ちゃんが朝から食べたがっていたパフェを。入ったのは京煎堂

店内は満席でちょっと待って入りました。どのポーズを取っても変顔しかしません

葵ちゃん変顔    葵ちゃん変顔2

パパと妹がホテルから私達の所へ来ました。どこか行きたい所があるのかと思ったら、葵ちゃんを心配して戻って来たのかも・・・

花見小路に行っても「人が多くて嫌だ」と言うので、鴨川沿いを歩くことに・・・風情がありますね~

暗くなっているのに、下に下りて川を眺めている人がたくさんいました。

夜の鴨川

人ごみが嫌な人は鴨川沿いを歩くのをお勧めします。今度行ったら、下に下りてのんびり川を眺めたいと思います。


京都旅行 建仁寺
2015年04月03日 (金) | 編集 |
清水寺の次は建仁寺に行きました。京都最古の禅寺です。

健仁寺

門をくぐるとすぐ浴室が見え、桜が綺麗に咲いていました

浴室

受付を済ませると最初に俵屋宋達の風神雷神図が見れます。精巧なレプリカですが、写真も撮れるので十分です。

屏風説明
屏風
風神
雷神

襖の龍も真近に見れます。

雲竜図
ふすま龍
ふすま龍 (2)

とにかくたくさんの絵があるので、見ごたえがあります。絵が好きな人はお勧めです。

だるま
P1150459.jpg
P1150456.jpg

唐子遊戯図説明

P1150460.jpg

おばあちゃんは疲れて入りませんでした。なので駆け足で見て回り、唯一見れたのが「◯△囗乃庭」

不思議な名前ですが、宇宙の根元的形態を示し、密教の6大思想(地水火風空識)を地(□)水(○)火(△)で象徴したもの言われています。

○が木、△が庭の隅の形状、□が井戸

庭

どこかの部屋から見た景色

窓からの景色

さて、見たかったのは風神雷神図と双龍図でした。スリッパをはいて法堂へ

双龍図説明

双龍図

天龍寺は雲竜図を見るのは別に500円払わないとみれませんが、ここは拝観料500円で全部見れます。

時間があればもっと見たかったです。見てない庭もあるし・・・次回京都に行ったら、又行きたいお寺です

この後は錦市場に行きました。おばあちゃんが一番行きたかった所だそうです。アメリカのテレビで見たとか・・・

あれだけ疲れて歩けないと言ったおばあちゃんが、観光客でごった返した400m近くあるアーケードを物珍しそうに見て歩きました。

この後、おばあちゃん達はホテルに戻ったけど、建仁寺で別行動したら良かったです。あの2時間があれば建仁寺をゆっくり見れたのに~

京都旅行 清水寺
2015年04月01日 (水) | 編集 |
2日目は洛東、洛中エリアへ

予定では銀閣寺もと思っていたけど、あまり興味がなさそうなので却下 清水寺も一方通行だから無理かもと思ったけど行って無理そうなら入口で待つと言う事で出かけました。

清水寺2

昨年も同じ時期に行ったけど、工事中で見れなかった三重塔が綺麗に復活していました

三重塔

本堂入口に、重さ90キログラム以上の大錫杖と14キログラムの小錫杖、12キログラムの高下駄があります。葵ちゃんが高下駄と小錫杖に挑戦しました。相変わらずひょうきんな顔で

高下駄    鉄しゃくじょう

本堂から見た音羽の滝

音羽の滝

本堂から張り出した「舞台」は奥の院から・・・・ここからが絶好の撮影スポットです。

舞台2

正面からはこんな感じ

舞台正面

昨年は時間がなくて行かなかった音羽の滝へ・・・、3筋の水にはそれぞれ「学業成就」「恋愛成就」「延命長寿」のご利益があります。

行く前は「延命長寿」だけ知っていたのでおばあちゃんに飲んで欲しかったけど、待っていると言う事で、私達だけで

音羽の滝2

今説明を読むと、全部飲むとご利益がなくなるとか あ~あ 昨年飲まなかったので、今年こそはと全部飲んだのに

長い列を並びますが、写真を撮ってよそを向いているうちに某国の人達がごっそり横入りしていました。妹が私達の一番前だったけど、写真も撮ってなかったのにボ~っとしてる間に

きちんと並ぶのは日本人だけだと頭に入れて、横入りされないようにしましょう

池の前で・・・おばあちゃんと葵ちゃんのパパと

清水寺

観光客はすごく多かったけど、境内が広いのでそんなに渋滞?を感じませんでした。

2年続けて行ったので、次京都に行った時はもういいかな?外国の人には金、銀、清水寺ははずせないかと思ったけど、おばあちゃんの関心は別の所で、妹達はどこでも良かったみたい

せっかくの京都なのに何にも調べて来てないし