その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
劇団双六最高~!!
2015年09月20日 (日) | 編集 |
6月から行き始めた「喜楽座」公演

劇団は3組目ですが、今月の「双六」さんは誰もが主役を演じられる粒揃いだと思います。

太っ腹な阿蘇リゾートホテルさんが、1周年とかで招待券を送っていただきました。

なので、最近は週一で通っています 

団長の藤ひろしさんが真面目だからかもしれませんが、笑いも取るけど正統派の芝居です。

さすがに毎日行っている人はいないと思うけど、今まで3回観て「わ~又観たい」と言う気になりました。

若くてかわいい「りん」ちゃんはキャリアが短いからでしょう。芝居に出ない日が多いです。他の劇団なら毎回出てるでしょう。

こけしちゃんやりょうらろうさんは、玄海さんが学生の頃から知っていると言うくらいなので キャリアは長いんでしょう。

1部の劇はこんな感じ

芝居

全ての劇団一の美人じゃないかと思う、小国出身の「みすず」さん

みすず

こけしちゃんと一緒に

みすずとこけし

こちらは劇団一かわいいと思う「りん」ちゃん

りん
りん (2)

体型もゆるキャラの「こけし」ちゃん

こけし
こけし (2)

女性陣はこの3人・・・3人共全然違うタイプなのでいいですね~ 特にこけしちゃんのキャラは劇団の宝かも

男性陣も3人。座長の「藤ひろし」

藤ひろし
藤ひろし (3)

「こうめいりょうたろう」さん

りょうたろう

すごく歌が上手な「あすか」さん

あすか
あすか (3)

おひねりを出す余裕はないので、せめてもと うちわを買って応援してます

うちわ (2)    うちわ

喜楽座行ってみようと思う人は、今月がお勧めで~す!!


「秋川雅史コンサート」♪
2015年09月20日 (日) | 編集 |
秋川さんのコンサートに行きました 場所は合志市のヴィーブル・・・3週連続です。

P1160333.jpg

ヴィーブルのホールに行くのは年に1度くらいでしたが、市が色々な催しをしているので今年はすでに3度目です。

別に秋川さんのファンではないけど、近くであるからと軽い気持ちで出かけました。

内容はパピュラーな曲ばかりだったので、クラシックに興味のない人でも楽しめたと思います。

秋川さんについては、テレビで数回見たくらいで ちょっと澄ました感じかな?と思っていたら、とても誠実そうな方で、テレビで見るより細く 上品な貴公子という感じでした

物事を全てポジティブに考えるとおっしゃって、聞いている皆さんに元気なパワーが伝わればと言われ、心をこめて歌われました。

N響の人達のソロをもっと聴きたい気もしましたが、メインは秋川さんなので・・・

一緒に出演された二期会の松井美路子さんんの歌声も素晴らしかったです。

声楽は体が楽器なので、細身の秋川さんより声量があり 同じ人間の声というくらい迫力がありました。

コンサート自体は良かったけど、田舎で テレビで知っている人だから行こうか?くらいの人が多かったせいか、マナーは最悪でした。

最初のN響の演奏中、ステージの一番前(演奏者の目の前)を堂々と歩いて席に座る人には目が点になりました。

県劇その他のコンサートでは、スタッフの人が曲が終わるまで行かないように止められます。これは、言われなくてもマナーです。

他にも、座っていたのに演奏の途中で席を立ち、喋りながら歩いている人もいました。

想定外だったのかもしれませんが、携帯電話などの注意の他 田舎でのコンサートでは 演奏の途中で絶対に席を立ったり歩いたりしないように放送すべきでしょう。

1部の人の行為で、出演される方達に「合志のマナーは悪かった」と思われたらガッカリです。

村上先生の講座は何度聞いてもいい!!
2015年09月20日 (日) | 編集 |
熊日新聞に村上先生の講座がサンライフであると書いてあったので行きました。

題名は「四季の薬草を美味しく食す」

P1160330.jpg

よもぎは庭に少し自生していますが、カルシウムを摂取するために先端を食べるには1日分くらいしかありません。

骨粗鬆症の人の骨密度もこれだけで上がるそうです。効果が出るのは3カ月~6ヶ月

毎日採るには、そこらを散歩するでけでは無理かも・・・でも切羽詰まっている人はたくさんある場所を見つけて下さい。

何しろ村上ファンの私は6、7回は聞いているので 同じ事がほとんどですが、講座を聞くと あらためて食事の大切さや健康でいるためには?と考えさせられます。

P1160332.jpg

旦那が血栓を溶かす薬を飲んでいますが、松葉酒を飲むと効果があるそうです。

作ろうにも庭には松の木はないからな~ 山にウォーキングでも行って見かけたら採ってこようと思います。

認知症には柿の種

まだ回りに誰もいないので、作った事はありませんが、今からが柿の旬なので食べた後の種はとっておいて作ろうと思います。

村上先生にお会いするのは1年ぶりでしょうか?相変わらずお元気そうでした。

初めて参加された人達はすごく感動されていました。これからも、新聞やその他で村上先生の名前を見かけたら出かけて行こうと思います


「理想のカタラ」に変えるワザ
2015年09月13日 (日) | 編集 |
「理想のカラダ」に変えるワザ・・・と言う講座を聞きに行きました。場所は合志市のヴィーブル

1部は、医学博士の岡本香代子さんの「ウォーキングによる生活週間病予防」の話

P1160298.jpg

途中、会場の全員が立ち その場で50歩 歩きました。狭い空間でも 私はちょっと前の方に行っていました。前に移動する人がほとんどで右や左に動いている人は体が傾いているそうです。

良い姿勢の取り方は他でも言われていますが、1日のうちに秒単位でしか出来ていないような気がします。

話はわかりやすく、歩く事の大切さをあらためて感じました。

2部はタニタの管理栄養士の飯島さんの「タニタの社員食堂健康セミナー」の話

P1160299.jpg

タニタの料理本、最近見てないけど又レシピ作ろうと思います。

貰ったウォーキングエネルギー交換表を見るとぞっとします。ショートケーキ1個食べたら122分歩かないと消費できない 食パン1枚でも56分なんて・・・・

この表をバイブル?にして、食べたら歩くを実践して行こう・・・・と思います。


能と狂言
2015年09月06日 (日) | 編集 |
合志市のヴィーブルであった「はじめての能と狂言」を見に行きました。

能と狂言

最初に狂言「柿山伏」がありました。始まるまえに解説をされたので良くわかりました。

解説なしだと大体の内容はわかっても、面白さは全然違ったと思います。

時間は15分程度で 会場では笑いが起こっていました。

簡単に言うと、山伏が持ち主に断りなく柿を食べ それを知った柿の持ち主(畑主)が懲らしめると言うお話です。

これは面白かったです。

次は能の「羽衣」

これも先に解説がありました。

内容は、三保の松原に住む漁師・白龍(はくりょう)が、松の枝に掛かった美しい衣を見つけ持ち帰ろうとしたら天女が現れ、羽衣を返して欲しいと頼み、舞をみせてくれたら返すというので 天女が舞うというお話です。

狂言もゆったりした動きだったけど、能はもっとゆっくりした動きで 時間も1時間くらいと長かったので 途中気を失いそう?になりました。

小さな子供が大人しかったのは、眠っていたからかもしれません

でも、日本の伝統文化に触れる事は大事だと思います。市の負担があったからでしょうが、すごくお安い金額で鑑賞できて良かったです