FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
短時間で行くなら徳寿宮
2019年06月10日 (月) | 編集 |
3日目は、まず清渓川(チョンゲチョン)まで歩いて散策しました。ウォーキングやランニングには最適な場所です。

戻って徳寿宮(トクスグン)に行きました。ここはホテルから近く、何度も前を通ったことはありますが、行ったのは初めて

徳寿宮

韓国は入場料がとても安いです。景福宮(キョンボックン)で30000ウォン。徳寿宮(トクスグン)は、なんと10000ウォン。

自分たちで見て回っていると、パンフレットに日本人ガイドが9時半からあると書いてありました。愛知からの2名の方と4人で案内してもらいました。

中和殿の前には品階石が両側にあります。どっちかが文官でどっちが武官です。

中和殿 前

中和門には日本でいう狛犬のヘテが両側にいます。

ヘテ2

顔はちょっとマンガっぽいです。

ヘテ

中和殿の内部

中和殿 中

静観軒は韓式と洋式の折衷で、皇帝が休む場所として使われました。

静観軒

開けっ放しなので雨や嵐の時はどうなるのか?

静観軒2

静観軒3

咸寧殿(ハムニョンジョン)は皇帝の寝殿で1897年に建立、1904年の火災の後に再建されました。

咸寧殿(ハムニョンジョン)

咸寧殿(ハムニョンジョン)の隣にある徳弘殿(トクホンジョン)は外国の使節たちと接見する場所として使用されていました

徳弘殿(トコンジョン)

立派なシャンデリアがあります。

シャンデリア

昔御堂(ソゴダン)は徳寿宮唯一の2階建ての建物で、他の建物に見られる丹青(タンチョン)が施されていません。日本の家屋のようです。

昔御堂(ソゴダン)

景福宮に比べると10分の一くらいですが、交代式もあります。

交代式
交代式2

狭い範囲であるので真近で見られます。写真撮影も景福宮の何倍も時間を貰えるのでほとんどの人達と撮らせてもらいました。

武官と    文官と

偶然、日本語のガイドに間に合いましたが、行かれるなら絶対ガイドして貰った方がいいです。9時半と16時です。
11:00、14:00、15:30の交代式も・・・
  
2日目は民俗村へ
2019年06月08日 (土) | 編集 |
2日目は韓国民俗村に行きました。私は2度目ですが、今回一緒に行った友達が初めてなので・・・

ホテルから地下鉄「市庁駅」までは歩いて10分くらい。シャトルバスが出ている水原駅まで1号線1本で行けますが、水原駅に行かない別の線に乗っていたので、一駅行きすぎて降りました。

どうしようと思っていると、親切な韓国人の方が、乗り方を教えてくれ、自分は水原の方に行かないから 、そっちの線に行く韓国人の方に私たちを頼んでくれました。並んで待っている間も「何処に行きたいの?」と声をかけてくれ「水原(スウォン」と言うと、これでいいよと。

韓国語は全くわからないので、多分そんな会話をされたのだろうと・・・

無事水原駅で降りても、シャトルバス乗り場がどこかわかりません。2年前に行ったのにすっかり忘れていて

友達が民俗村を指さして警察官に聞いていたけど、どうも普通の路線バスを教えているような気がしていると

今度は韓国に住んでいる日本人の方が「何かお困りですか?」と、親切な方たちのおかげでシャトルバス乗り場に行きバスを待ちました。迷ったりしたけど余裕を持って出たのでバスに乗れましたが、列の後ろの人たちは乗せてもらえませんでした。

民俗村の入場料は18000ウォンですが、クーポンを持って行くと13000ウォンで入れます。

民俗村入り口

日本でいうおみくじのような物がありました。願い事を書いて結びました。

おみくじ

明るいけど提灯?が

民俗村

声がする方へ行くと、催しがあっていました。以前は能楽とか別別にあっていましたが、今回はここで全部あるようです。

能楽
踊り2
踊り

パンフレットに金の仏像が載っていたので、一番奥の金蓮寺に行きました。

金蓮寺

坂道を登っていったのに、仏像は見当たりません。ちとガッカリ

処刑場ではおしりをぶたれる人が・・・手加減するのかと思ったらすごい音がしていて、痛そうでした。

処刑場

イケメンの捕盗庁(ポドチョン)の役人の方と

処刑場にて


サイムダンで使った建物です。

サイムダン

広い敷地ですが、トイレもたくさんあり休憩するところもあります。

休憩所

この服の方はどんな設定の人でしょう?サービス精神旺盛でした

韓服着た人と

2年前はお昼を市場で食べました。はっきり言って全然美味しくなかったです。なので今回は別の所でと、入り口近くの角屋敷で食べました。テーマパークだからと期待していなかったけど、にらチジミと冷麺の美味しかったこと。

冷たいスープも初めて食べる味付けで、びっくりするくらい美味しかったです。冷麺が少ないかもとチジミを頼んだら量が多く半分くらいしか食べきれませんでした。

にらチジミ
冷麺

最終のシャトルバスは16時です。乗り切れなかったら困るので、30分前には集合場所に行ったけど みんな余裕で乗れました。

水原から市庁(シチョン)まで無事 地下鉄で戻り、歩いて南大門まで行きました。夜は屋台で済ませ、メインはほとんど見て回ったかな?

民俗村で朝鮮時代にタイムスリップして、美味しい物も食べられて幸せでした この日の歩数、21000歩

ホテルが明洞や南大門まで歩いて行ける立地なので、すごく便利です。


今年も韓国へ
2019年06月08日 (土) | 編集 |
5月31日から6月3日まで韓国に行って来ました。

フリーでソウルに行ったのは3回目。前回同様、仁川空港から空港鉄道A'REXでソウル駅まで行きました。

Aレックス

熊本空港発が15時半なので、17時に着いて、ソウル駅に着いたのは18時半頃?ソウル駅からはタクシーでホテルに行きました。

日本円で500円ちょっと。泊まるホテルはホテルアロパ。3度目です。毎回朝食付きにしていますが、エクスエディアで予約して、安い価格が出たら予約し直しました。

荷物を置いたら、明洞まで歩いて行きました。真ん中にソウルタワーが見えます。

ソウルタワー
明洞へ行く道

金曜だったからか、すごく賑わっていました。出店とかをチラっと見て「ウン&ジョン 明洞タッカルビプデチゲ」へ

ウンジョンタッカルビ
 
ここは1回目の時も行きました。私が見ているリコピンさんのブログで紹介されたお店で、しょうゆタッカルビが美味しいと書いてあったので、今回はそれを。写真は2人前で一人14000ウォン

醤油タッカルビ前
醤油タッカルビ

せっかくだからと生ビールを注文。こちらはちょっとお高めの7000ウォン。ばんちゃは全部美味しいです。

生ビールとばんちゃ

行ったのが20時半だったので席が空いていましたが、日本のテレビでも紹介されたからか 日本人客も数名いました。ここはどれ頼んでも間違いないです。

店を出て、あっちをウロウロ、こっちをウロウロしていざホテルに戻ろうをしたら道がわかりません。途中警察の人にも聞いたのですが、どこに向かっているのかもわからず、タクシーで帰りました。

安いし、歩き疲れるくらいならタクシーがお勧めです。結局部屋に着いたのは23時頃。

1日目は明洞行って美味しいものを食べたので満足です。