その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
通潤橋の放水
2011年09月06日 (火) | 編集 |
通潤橋の放水は、八朔祭の時は1日数回あります。

橋の保全のため以前より回数も減りました。普段は週末の正午だけじゃないかな?

又、田植え時期に対岸に渡すべき農業用水が十分でないという現状から、放水休止・制限期間を設けられています。

春に行った時は、この時期だったのでしょう。数日前で放水は終わっていました

4日は5回ありましたが、12時からの放水を見ました。慌てなくても1回で20分くらいあります。

雨の中たくさんの人が放水を見に来ています。
放水を遠くから

近くまで行って正面から・・・この距離だと水しぶきがすごいです
放水正面

横からだと向こう側にも出ているのがわかります。
横から

橋の上から放水の右側
放水右

左側・・・あまり覗きこむと怖いので、ささっと撮りました。
放水左

やはり通潤橋と言えば放水ですよね~

今回は見れてよかったです。見に行く人は、あっているか確認してから行った方がいいですよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック