その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
天然温泉「大谷の湯」は、珍しいにごり湯
2011年09月22日 (木) | 編集 |
4月にオープンした、天然温泉「大谷の湯」に行きました

場所は、菊陽のセミコンテクノパーク内です。簡単にわかると思い下調べもせず行ったけど、いつものごとく?どこを走っても行きつかず

行った事のある友達にSOSのしたら、ちょうど近くにいると言うので誘導してもらいました

ソニーの裏の方になるけど、ちょっとわかりにくいです。行くなら電話番号を控えて行った方がいいかも・・・

大谷の湯

入浴料は500円です。熊本ではちと高いけど、10枚の回数券が3500円なので、何度も行くと思ったらこっちが断然お得

ロッカーは100円入れると後で戻って来ます。シャンプー、リンス、ソープはあります。

洗い場は多いから待たなくていいし、冷水器もあるからペットボトル持参しなくても

温泉は内湯・サウナ・露天があります。家族湯は3つ

お湯はしっとりして柔らかく、珍しい茶色(パンフレット的には琥珀色)です。

露天は木を上手に植えてあり、温度もちょうどいいので 景色を見ながらゆっくり出来ます

泉質はナトリウム・塩化物・炭酸水素塩温泉で、効能はきりきず、神経痛、筋肉痛他色々・・・

住所   菊池郡菊陽町原水下大谷3880-14
電話   096-233-9477
営業時間 10:00~21:30(受付)


ここは、温泉だけでもお薦めですが、もっとお薦めなのは??

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック