FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
JRウォーキングで観音めぐり
2011年09月25日 (日) | 編集 |
JR九州ウォーキング「ブルートレインたらぎ見学と相良三十三観音 秋のご開帳散策」に参加しました

出発は多良木駅です
多良木駅

駅のすぐ近くにブルートレインが置いてあり、今は一泊3000円の宿泊施設として活躍しています。

看板    ブルートレイン

椅子は当時の物を使ってあるそうです。13キロと先は長いのに、ブルートレインのオーナー?と話に花が咲き、気付いた時は誰もいなかった

外観    車内

何キロ歩いたでしょうか?ようやく最初のポイントの青連寺(しょうれんじ)阿弥陀堂が見えて来ました。

青蓮寺

ここは三十三観音には入っていませんが、国指定重要文化財になっています。一般に阿弥陀様が公開されるようになったのは3年前とか

青蓮堂説明

肝心の阿弥陀三尊像は撮影禁止でしたが、お堂の回りの像は写してもいいと言われました。写真は2つだけど、たくさんありました。阿弥陀三尊像の阿弥陀様の手には水かきがあり、額と頭には水晶が埋め込まれていました。

像    像2

線路に沿って咲いているヒガンバナが綺麗でした。

ヒガンバナ

次は、猫寺で有名な生善院(しょうぜんいん)ここも国指定重要文化財です。ここは三十三観音の24番札所です。

生善院

普通狛犬なのが、ここでは駒猫。ちゃんと阿吽になっています

狛ねこ左    狛ねこ右

本堂の彫刻も猫でしょうか?

ねこ

猫寺と言われている訳は
猫寺伝説

カヤ葺きの寄せ棟作りのお堂。色が鮮やかです

お堂


お堂の中の逗子も鮮やかです。

逗子

綺麗な顔立ちの千手観音様

千手観音2

素晴らしい観音様に感動したら、又ひたすらいて湯前の上里(かみざと)の町へ

ここは26番札所で、町中にあります。本尊は室町後期の作

上里の町観音

上里の観音様を見た後 案内の人が「道を渡って左に行くとゴールの湯前駅が見えます」と言いました。

知っている人ならわかるでしょうが、私は行く方向にあるものと思い

歩き続けても前方には見えてきません。途中役場があったから聞くと

左に曲がってすぐ右だったそうで、戻るのに往復20分はかかりました

予定は13キロだったけど、15キロくらい歩いたのでは?どっと疲れましたが、観音めぐりとで一石二石のウォーキングです。

来年挑戦されてはどうでしょうか?

観音めぐりだけを思うと、せっかく湯前まで行ったのならもっと回りたかったかな・・・


コメント
この記事へのコメント
一石三鳥
あら!JRウォーキングにご参加でしたか。
去年参加してすごく足が痛くなりましたv-292
今年も参加したかったのですが
会社の旅行と重なってしまいました。
コロンさんは歩き慣れているので15㌔位歩いても
飄々としているのではないでしょうかv-362

観音巡りと阿弥陀さまに会えるありがたいウォーキング
ブルートレイン見学もできて
おまけにポイント2倍で一石三鳥かもv-361
2011/09/27(火) 00:47:35 | URL | うさぴー #5K4AX58M[ 編集]
会いたかったです
うさぴーさん!

昨年参加されたのですか?今年も参加されていたら、お会いできたかもしれないのに残念でした。

最初13キロと書いてあるのを見た時は「無理」と思ったけど、平坦な道でのんびり歩いたせいか大丈夫でしたe-454

うさぴーさんは「鉄ちゃん?」だから、ブルートレインは何度も見られたんでしょうねe-348 私は初めてでした。

ポイントカード・・・何せ列車の時間ぎりぎりに駅に行ったので、カードをもらったような気もするけど どこにやったのやらi-229

実家に帰ると、33観音めぐりと言う楽しみも増えました。いつか全部制覇しなくちゃe-319e-348

2011/09/27(火) 21:40:43 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック