その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
旅館 やまがや
2011年10月08日 (土) | 編集 |
小国の杖立温泉にある「旅館 やまがや」に行きました。阿蘇の中でも、小国は熊本から遠く日田寄りです。

やまがやは、ポンパレで53%引きで載っていました。以前行ってから又杖立には行きたいと思っていたので・・・

予約は2ヶ月くらい前にしましたが、応対がつっけんどんで「大丈夫かな~?でも、もうクーポン買ったし」「以前行った、さだこの館(ちゃんと別の名前があります)よりましだろ~」と思う事にしていました。

時間も経っているし、前日に確認の電話をしたら

何度鳴らしても電話に出ないし、出てもご主人が「予約になってます」と相変わらず素っ気なし

ネットで見ると、すごく評判がいいんです。私は間違いじゃなかろうかと、名前を再度確認しました。

接客については書いてないけど、料理をすごく誉めてあります。

右は、橋の上から見た「やまがや」 3階立てだったんですね~今知りました
やまがや (2)    やまがや

旅館に着くと、電話のご主人(まだ若かった)がチラッと顔を出し、若い男の人が荷物を持って部屋に案内してくれました。この人が夕食も運んでくれましたが、やはり笑顔はなし

こういう接客は、かえって今どき珍しいですけどね

部屋は広く、縁側も付いていました。

部屋

でも、鏡台は「さだこの館」みたいでギョっ
縁側    鏡台

縁側から見た景色は素晴らしい~ この景色が見たくて行ったようなものです

部屋からみた川

夕食は隣の部屋でいただきます。運ばれてきたのは・・・

白和えにとうがん?の煮物に、里芋
3品
サラダ

サラダには右のゴマドレッシングをかけて食べます。食前酒は梅酒
食前酒とドレッシング

色も綺麗な、かぼちゃの汁物
かぼちゃの汁物

茶わん蒸しには山芋すをりおろした餡?が・・・中には栗が入ってました。
茶碗蒸し   茶碗蒸しの栗

カイワレの下にはナスが隠れています。しゃぶしゃぶかな?
小鉢

焼加減、塩加減もちょうどいい
アユの塩焼き

ここにきてのお肉もちょどいい量
肉

最後にご飯とみそ汁・・・味噌汁もいい出しです
ご飯とみそ汁

果物はオレンジが2つ
オレンジ

口コミは嘘を付きませんBest3に入るくらいの美味しさです。料理だけで勝負しているお店もほとんど負けるでしょう。

デザートのプリンは、何とごぼうのプリン。上にはブルーベリーが
ごぼうプリン

朝食はおばあちゃんが運んで来ました。ご主人との関係は?

朝食

ご飯はおひつに入れてあります。軽く3,4人前はある量・・・美味しからお代わりしても余りました
おひつ    ご飯とみそ汁 (2)

てっきり料理は、奥さんかお母さんが作りおばあちゃんも手伝っているのかと思ったら

「髭生やしてた人がいたでしょう?あの人が作っているんですよ。美味しいですもんね~カレーも美味しいですよ」とおばあちゃんが・・

髭生やしていた人=愛想のないご主人  思わず「え~?」

「あの態度と風貌からこんなに繊細な料理が!」と大変失礼ながら思ってしまいました。

チェックアウトで、ビール代と入湯税を払うと、もう姿が見えません。「ありがとうございました」の一言もなく

ごぼうプリンが売ってあるのか聞くのも忘れました。すさまじい?接客に腹が立たなかったのは、お料理の美味しさ故かも

温泉は内湯と蒸し湯があります。杖立は蒸し湯が有名みたいです。サウナより入りやすく、ござが敷いてあり長い時間入っていれそうです・・・実際横になって寝たし

お部屋、料理、温泉に大満足でした 行こうと思っている方は、接客を期待しちゃいけません!でも、それ以上にいい所があるから安心して?行って下さい

住所 熊本県阿蘇郡小国町下城3396
電話 0967-48-0338

旅館のHP⇒旅館 やまがや

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック