その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
日向往還歴史ウォークin山都町 2
2012年03月17日 (土) | 編集 |
さて、通潤橋道の駅前を出発して すぐ「とどろ」を通りました。

とどろ

Bコースは大体は決まっているけど、案内人の方によってちょっと違うコースを行きました。私達のチームの名前は「たぬき」でした。案内人の方の外見で?

次は山城跡に上りました。ここがちょっとくたびれる坂です。ここから浜町が一望出来ます。

浜町

山城にある神社
山城

ここを下りて次の目的地に行く途中からが降り出しました。レインコートと傘をさし、浜の館跡へ

浜のの館説明

これが跡地・・・小学校の中にあります。

浜の館跡

矢部高前を通り、副王寺へ

福王寺説明

本殿は階段を上ったところにあります。

福王寺

妙見の大ケヤキ・・・倒れても芽吹いているそうです

大けやき

妙見のけやき説明

隣には御手洗があります。

御手洗

東の御手洗説明

横にはれんりぼくも
れんりぼく説明

たぶのき・・・初めて聞きました。左右の違いがわかりません。
れんりぼく

神聖な場所だからでしょう。猿田彦の石碑が

猿田彦

歴史ある通潤酒造で酒蔵見学そさせていただきました。写真は撮っていないので、知りたい方はHPでご覧下さい⇒ココ

その後、小一領神社へ行きました。浜町の街中にあります。

小一領神社

ここで、1年に一度しか出されない絵巻を見せていただきました。良くわからないけど、何かの戦いです。160年前の物なのにすごく綺麗でした。色褪せもありません。

絵巻  嘉永

貴重な物を見せていただいた上に、お祓いしていただきました。

雨の中のでしたが、浜町の史跡を知る事ができ良かったです。

又行きたいけど、山都町は遠いわ~


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック