その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
歩きながら食材探し?
2012年03月26日 (月) | 編集 |
昨日、風の強い中 田原坂をしました。向かい風で帽子も飛んで行きました

今回は歩く事もだけど、春の野草を収穫する事を目的にしました。

今まで春の田原坂を歩かなかったのか、土筆があるのを初めて知りました。

土筆は、同じような土手でも咲いているところと 全くない所があります。

田舎育ちの私でも、中途半端な田舎だったので 通学路には 土筆はありませんでした。だから子供の頃見た記憶がありません。

野山を歩けばたくさんあったのでしょうが・・・野イチゴを見たのも最近だし

収穫したのは土筆とノビルとクレソンがちょっとです。

写真に撮っていたけど、他のと一緒に削除してしまいました

土筆はキンピラにして食べました。頭の部分にちょっと苦みがあるけど、茎はシャキシャキした歯ごたえがあり美味しいです。

ノビルはまだ食べていません。ねぎ代わりにしてもいいし、一文字のぐるぐるのようにして食べるかも

でも、途中で切れて球根からのは少ししかありません。

今度は移植ゴテを持って行こうかと思います。

野菜が高いこの頃

せめて家計の足しになれば


・・・・な~んてね


コメント
この記事へのコメント
初めまして。
日限の地蔵さんを検索してこちらに辿り着きました。日限の地蔵さんの記事を読ませて頂き、ブログトップを開きましたら山野草の記事、もしかしたら酸葉(すいば・スカンポ)をご存知ではないか?と思いまして書き込みしております。

この酸葉、地面に放射状に伸びた柔らかな葉で緑から赤みを帯びていて、茎が伸びる前の若葉は食用です。と言っても、食糧難の戦後の話でして今日日食べる人は居ないそうです。ちなみに口に含むと酸味を感じます。それが名前の由来とか…。可愛らしい黄緑色の花を付けるのに、味で名前を決められるとは、可哀想な気もする酸葉です。

長々とゴメンなさい。
2012/03/29(木) 06:44:33 | URL | 坂梨次郎 #-[ 編集]
坂梨次郎様! コメント有難うございます。

スカンポに付いて詳しく教えていただきありがとうございます。イタドリの別名ですよね?

最近薬草の勉強をして知りました。(講演を聞きに行ってるだけだけどi-229

昨年は阿蘇でたくさん採りました。・・・たまたま見かけて

名前のように痛みを取る効果と、疲れを取る効果があるそうです。戦後の話ではなく、私にとってはマイブームです。

昨年はジュース作りは失敗しましたが、炒めたのは美味しかったですe-257

そろそろ出てくる時期でしょうか?今年も採りに行きたいです。

他にもご存知の事があれば教えて下さいませ<(_ _)>

2012/03/29(木) 21:35:35 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック