その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
湯がいてはいないけど・・・
2012年04月05日 (木) | 編集 |
「たけのこは湯がいたらカスです!」←これ村上先生の口ぐせ

たけのこの話は毎回されます。他のはその時々で違うけど・・・

焼くのがいいけど、普通の家では焼けないので ラップを3重にしてレンジでチンしたらいいと言われます。

確か600ワットで20分

その言葉が頭にインプットされているので、「今年は湯がかないぞ~」と思っていました。

先日たけのこを買い、ラップにくるんでレンジへ。我が家は950ワットなのでちょっと短めの15分でセット

「チン!」と鳴るまでレンジを見る事なく、中身を出すと

水分が抜けて干からびた?たけのこが・・・

買ったのは小さな物です。皮を剥いたら手のひらににちょこんと乗る程度

「乾燥したたけのこもあるしね」と無理に納得して調理しましたが

小さな新たけのこ・・・いや、ちょっとくらい大きいのは、そのまま煮たり、炒めたり出来るでしょう。

もったいない事をしました

今日、小さいのを貰ったので 今度は生で調理しようと思ってます。

レンジでチンするなら数分で

当然ですが、20分は大きな物でしょうね。

「頭は何のためにあるんですか?頭突きするためですか?」と言う村上先生の声が聞こえてきそうです。

確かに、先日入口に頭突きした私ですが・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック