その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
ベラルーシ国立交響楽団のコンサート♪
2012年04月17日 (火) | 編集 |
今年も、男前な?西本智美さん指揮のコンサートに行って来ました オーケストラはベラルーシ交響楽団。ピアノはアレクサンダー・ルビャンツェフ

P1080912.jpgチラシ

客席が後ろの方だったので顔は見えなかったけど、西本さんのタキシード姿はカッコイイです

最初はリムスキー・コルサコフの[スペイン奇想曲」・・・楽しい曲でした。

2曲目は、有名なチャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番・・・ルビャンツェフさんのピアノは、確かなテクニックで生きいきとした演奏でした。

休憩を挟んで最後は、ブラームスの交響曲第一番・・・盛りあがった最後がカッコイイです。

ルビャンツェフさんは、アンコールで2曲弾いてくれました。

1曲目は、ロシアっぽい物悲しい綺麗なメロディーの曲でした。これなら私でも弾けるかな?と思ったら

2曲目は、超絶技巧で難しいそうな曲をフルスピードで・・・

作曲家は誰?で曲名は?と思ったら、ルビャンツェフさん自身の曲で、リングダンスとタランテラでした。

作曲も出来るなんてすごい 

サインされているのを見たら、華奢で端正な顔立ちでした。

おばさん・・・もとい、昔のお姉さんから見るとカッコイイより「かわいい」って感じ

どんな人で、どんな演奏をするか知りたい方はこちらをどうぞ⇒ココ

コメント
この記事へのコメント
Good Sound!
今までの ロシアのオーケストラは ただただ弦も管も凄いボリュームを出すイメージでしたが このオーケストラは 管のソロも美しく 弦も女性奏者が多かったせいか心地良く聴けました。 西本さん 職業病とか 首を痛めてるそう。 あるピアニストも 演奏後はマッサージ通いとか。 皆さん大変ながらも頑張ってらっしゃるのねー。
ピアノは すごいテクニック持ち、ソロも聴いてみたくなりました。
いずれも 生の演奏聴くのは いいですネ!
2012/04/18(水) 16:43:30 | URL | ピアノ大好きA #-[ 編集]
ピアノ大好きAさん!

本当に素晴らしい演奏でしたねe-257 場所でなのか、音が一つ一つクリアーに聴こえたような気がしました。

ルビャンツェフさんはまだ若いので、これからの活躍が期待できます。ロシア生まれだと、作曲してもああいう風なメロディーになるのかしら?(私の好きな)e-454
2012/04/18(水) 21:26:33 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック