その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
母校の銅像
2012年08月15日 (水) | 編集 |
お盆は実家に帰っていました。熊本は7月だけど、人吉は8月です。

同級生8人で1次会をした後、2次会で別のグループと合流した中にT君がいました。

東京で頑張っていると聞いていたけど、会ったのはウン十年振りです。

何せ一緒のクラスだったのは小学校の時だから・・・

高校の時の記憶も薄いのに、彼を覚えていたのは

私の事を「ピカソの絵」と言ったからです 今回「悪い意味じゃなかった」と言ったけど

小学生の私の知識で知っていたピカソの絵は、目や鼻があっちゃこっちゃに付いていた物です。

「どういう意味なんじゃ!」と他の事は一切記憶にないけど、この一言はショックで覚えていたのです。

T君をモデルにした銅像が、私の母校の人吉第一中学校(通称一中(いっちゅう)にあるらしいというのを思い出し

行ってみると、校舎のまん前にド~ンと建っていました。

一中

良くみると面影があります。手に持っているのは何でしょう?

銅像

横から

制作したのは、私の3年の時の担任の先生です。創立25周年で作られたようです。

卒業された人は何度も見ているかもしれませんが、万が一?私のように見ていない人は見に行って下さい


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック