その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
今度は「干しえのき」
2012年10月02日 (火) | 編集 |
エノキタケの効果は以前書きました。

冬の間はよく食べたのですが、暑くなると汁物をしなくなったので「氷エノキ」もまだ冷凍庫にあります。

今日「あさイチ」でエノキが取り上げてあったので「またか」と観てたら

以前あまり取り上げられなかった「干しえのき」のすごい効果を紹介していました。

体や健康にいいくらいなら「作ってみようかしら」くらいなのですが

干しえのき茶を2週間飲んだだけで、内臓脂肪が20%減り、体重も2キロ近く減っていました。

こんなおいしい話があるでしょうか

運動もせず、食事を減らすでもなく ただお茶を飲むだけ

これを見ちゃ、みなさん「作ってみようかしら」⇒「作らなきゃ」に変わったでしょう。

干しえのきの作り方は、2時間干してまだ湿気が残っていたらフライパンで7、8分空煎りします。

天日干しをするとビタミンDが2倍になり、カルシウムの吸収が良くなるとか

骨も丈夫になるんですね。骨粗鬆症予防にもバッチリ

お茶の作り方は、干しえのきを小さく切り95度のお湯に入れるだけ

量は500ccに5g。 30分置くと脂肪を減らす「エノキタケリノール酸」が溶けだすそうです。

当然、残った干しえのきも食べましょう。

最近、エノキタケを横目で見ても素通りしていましたが

今度からまとめ買いをしようと思います。

干すとちょっとになるんですよね~

早速、以前作って冷蔵庫の隅に残っていた「干しえのき」をトマトスープ(インスタント)に入れて飲みました

プラス「干しえのき」で一気に体重ダウンへ・・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック