その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
葉加瀬太郎コンサート2012
2012年10月17日 (水) | 編集 |
今年も行って来ました。葉加瀬太郎さんのコンサート

熊本は、昨年よりひと月早く、全国ツアーの最初の方です。

11月7日発売のアルバム「WITH ONE WISH」12曲から9曲演奏されました。

その中に、吉本百年物語のテーマソング「MY HOMETOWN」があります。

ヴァイオリニストと吉本・・・共通点はなさそうですが

さすが関西人です。芸人になっても大成したのでは?と思うほど芸達者な葉加瀬さん

あの音楽とこの音楽をミックスしたら?というコーナーでは、「題名のない音楽会」で見た、おちゃの水ハカセの格好で大いに笑わせてくれました。

後半で演奏された「シチリアンセレナーデ」は、家族でシチリア島に行った時作られた曲らしいです。とても綺麗な景色を見て「子供達ににずっとこの景色を見せてやりたい。この自然を守りたい」と思われたとか

葉加瀬さん自身が「名曲の予感があるでしょう?」とおっしゃっていましたが、もの悲しくてとても綺麗な曲でした。

私も好きな曲、BEST5に入るかも・・

その後に「ひまわり」を演奏されたのは、娘さんの「ひまり」さんを想ってかな?

アンコールの前は、「情熱大陸」で大盛り上がり 「情熱大陸」だけで10分くらいあったかも。途中コント仕立ての?踊りもありましたよ

会場もみんな立ちあがって、ハカセンスを振り回す人がたくさんいました。昨年より多かったですね~

私は?・・・ネットで買った羽扇子を振って踊りました 

昨年は売り切れていたようですが、今年は大量に持って来てあったのか?コンサートが終わった後もありました。

来年はハカセンスを買おうかな?

1年後ではなく、春にはクラシックコンサートでツアーをされるそうです。

たぶん熊本にも来ると言われたので楽しみです

「その時はハカセンスはいりませんよ」と言われたけど、絶対持ってくる人いそうだわ

葉加瀬さんは、お客さんに楽しんでもらおうと一生懸命なのが良くわかります

3時間近いコンサートだったけど、楽しくて、元気をもらったようです。

楽しくと言うのは音楽の原点ですよね。音楽=音を楽しむ

ま、笑いのないクラシックはそれはそれでいいんですけど・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック