その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
大根を煮る時の裏ワザ
2012年11月15日 (木) | 編集 |
ここんとこ急に寒くなりましたね~

寒い時はお鍋が欲しくなります。今日はおでんにしました。

おでんにかかせない大根ですが、煮る時どうしていますか?

えぐみを取るため、米ぬかや米のとぎ汁で下茹でしている人も多いでしょう。

お米がない時は小麦粉でもいいそうです。

では、味をしみ込ませるには?

十分煮ると浸みますが、ここに裏技が・・・

冷凍させると味が中まで早く浸みこむようです。

時間がないと言う人は、塩を入れて下茹でするという方法も

大根を買ってもなかなか全部使い切る事は出来ません。

長く置いていて萎びる事がほとんど

先日大きな大根を買ったので、おでんにするくらいの長さを輪切りにして冷凍していました。

それを使っておでんを作りましたが・・・

確かに味は浸みこんでます。

でも、柔らかすぎて私はいつもの方がいいかな?2日目にはしっかり浸みてるし・・・

でも無駄にしない為には、輪切りでなくても千切りにして冷凍しているといいんでしょうね。

今日は冷凍大根もですが、ある程度煮た後 新聞紙にくるんだ後バスタオル巻いていました。

その間、夕寝  ホットカーペットの上なのでコロンが上に乗っても大丈夫

数時間80度で保温出来るそうです。

大量に作ったので明日もおでんです


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック