その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
「レ・ミゼラブル」に感動!
2012年12月23日 (日) | 編集 |
映画「レ・ミゼラブル」を観に行きました。

大体のあらすじは知っていましたが、本はもちろんミュージカルで見た事もなく

よさそうな映画だから久しぶりに行こうかなと・・・最近これは観たいと言う作品がなく映画館から遠ざかっていました。

出演者が全員歌って演じるミュージカルのような映画ですが、普通は録音して口パクで演じるのに、この映画では直接演じながら歌っています。

なので感情もよく伝わってきます。歌って演じなければいけないので役者さんも大変だったでしょうね。

大体、パン1個でこれほど苦しまなければいけないのかが信じられません。

罪を償っていないならまだしも、19年間償ったのに 永遠に追いかけられるんですから・・・

人間、愛する人のためなら頑張れるのが良くわかりました。やっぱり生きがいですよ!

コゼットがいなかったらここまで頑張れなかったでしょう。

無償の愛に対して、コゼットもバルジャンを父のように愛してくれたから これだけでも救われたかな?

かわいそうなのはエポニーヌ(サマンサ・パークス)。どんなに愛してもマリウスに振り向いてもらえず、最後はマリウスをかばって銃弾に倒れるんですから・・・ 彼女が歌った「On My Own」は感動物でした。

もっと印象的なのは、カヴローシュ(ダニエル・ハトルストーン)という少年。悪ガキみたいな感じだったけど、革命では勇敢にも前に出て銃で打たれてしまいました。

他の革命に参加した青年(マリウス以外)も殺されるけど、少年が殺されることで 戦争の悲惨さが余計伝わってきました。

「Dreamed a dream」は、スーザンボイルが歌って有名になり 私は初めて知りました。

誰が歌ってもいい歌だけど、フォンテーヌ(アン・ハサウェイ)の歌う「Dreamed a dream」は演じながらなので、せつなくて胸を打たれました。

囚人の時のバルジャンと市長になってからのバルジャンが全然違うのは、ヒュー・ジャックマンさんが役の為に15キロ痩せたり太ったりしたからです。

すごい役者魂です。私・・最初わからなかったし

評判通りの素晴らしい映画でした

私は、「東宝シネマズ光の森」に行きました。ここは、公開期間が長くても新しい作品が出てきたら 小さなスクリーンに移るので 大きいスクリーンで見たい方はお早目に

ハンカチはお忘れなく・・・

コメント
この記事へのコメント
やばかった!!

ガブローシュ(泣)
感動しました!
2012/12/26(水) 19:05:51 | URL | かめたー。 #-[ 編集]
かめたー様!

ほんと、ガブローシュ(ダニエル・ハルストーン)の役と演技にはすごく感動しました。

いい映画でしたね。
2012/12/27(木) 19:50:07 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック