その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
大田黒浩一さんの「元気がいちばん」
2013年03月09日 (土) | 編集 |
サンライフであった、大田黒浩一さんの講演を聞きに行きました。

            テーマはこちら
            元気がいちばん

テレビで良く見る方ですが、どんな方かは知りませんでした。

話はあっちこっち飛びながら?生い立ちや、熊本弁について面白くお話されました。

カメラを向けるとサービスでこんなポーズを取って下さいました。録音もと言われたので、ICレコーダーも持っていけば良かったです

大田黒さん

話が上手で、2時間笑っぱなしでした 

元気でいるためには、「とにかく目標を持つこと」だと言われました。

1月後、1年後、2年後・・・と、「あれをしたい」とか「あそこに行きたい」と何でもよく

ボケないためには、「昨日食べた物を思い出す」

聞かれて、自分で作ったのに「はて?何だっけ?」と時間がかかりました

昨日がすぐ出るようになったら、2日前、3日前と思い出していく・・・

これなら簡単で、いい頭の運動です。・・・ただ、「思い出すと言う事を忘れない」のが問題かも

そして元気でいる1番は、歩く事

大田黒さんは、どこへでもで行くそうです。今日も大きなリュック背負って見えました。

これは同感ですね。膝の下を痛めてから又歩いていませんが・・・ 

大田黒さんは、色々活躍されていますが、「全日本熊本弁愛好者連盟」の理事もされています。

今日も、バリバリの熊本弁でお喋りされました。

私も、標準語を喋る必要がない?ので ぴゃあぴゃあ喋っているつもりでしたが

大田黒さんの熊本弁は、半分くらいしかわかりませんでした。

会員がまだ2人と言われたけど、募集されたらすぐ集まるでしょう

熊本弁は、都で使っていた古語だと言われました。そう聞くと、自信を持って使える・・・かな?

まだまだ引き出しはたくさんありそうなので、又お話を聞きたいです。

お話を聞いただけでも元気になりました。有難うございました<(_ _)>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック