その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
高瀬としょうぶ祭り
2013年06月08日 (土) | 編集 |
今年も玉名のしょうぶを見に行きました。5/26から始まって今日が最終日

何回目からか、ほぼ毎年行っていますが 以前のようにたくさん花が咲いている状態ではなくなってきているようです。

それでも私はここが大好きです 石垣とか趣があって落ち着きます。

しょうぶ祭り
しょうぶ
しょうぶ (2)

めがね橋もいいですね~

めがね橋

ボランティアの方が、めがね橋の作り方を説明されていました。右は割りばしで作った穴の型

めがね石の作り方    割り箸で作った橋

毎回発見があるもので、橋の先で花が咲いていないしょうぶに穴がたくさん開いていました。何だろう?と思ったら、カニが入っていました。

しょうぶの穴    かに

玉名の天水をした時、お城跡の井戸に使ってあった馬門(まかど)岩が高瀬にもありました。天皇のお棺に使われたと言う高価で貴重な石です。この地区の豪族もお金持ちだったのでしょう。

高瀬中町の看板がある所で、水をせき止める板をはめるよう隙間を開けてあります。

馬門石    馬門石 (2)

確か近くに大きなサボテンもあったなと、玉名排水機場の近くに行ったら

何という名前でしょう。サボテンがこんなに大きいのは初めて見ました。樹齢何年だろう?

さぼてん

アップで見ると、よく見るサボテンのようなんだけど・・・

さぼてんアップ

しょうぶは終わったけど、高瀬をのんびり見て回るのもいいかもです

高瀬商店街を見て回り、下川酒店に入りました。目的は酒かすなので、どんなお酒が売ってあるのかは見ていません

ちょうど新酒から出来た酒かすがある時期だと言われ4キロ購入。冷凍すると数年持つとそうです。

なにせ、毎日50g酒かすを食べると 1キロでも20日分です。

全部食べ終わる頃には、LDLも正常になっている・・・はず


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック