その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
熊本城の武将隊と
2013年07月01日 (月) | 編集 |
1年振りに葵ちゃんが帰国しました。相変わらずの元気者ですが、外見は子供から少女になったようです。

6月30日で閉館するプラネタリウムを見に行きました。博物館は4月から閉館していました。リニューアルするのは来年秋です。長いですね~

ちなみに、今回も寝るだろうと思っていたのに 初めて全部見ました。3Dですごい迫力でした。プラネタリウムがリニューアルしてから3度目ですが、オーロラを3Dで見たらさぞや綺麗だったでしょう (夢の中でしたから・・・)

その後、熊本城に行きましたが 天守閣前で熊本城武将隊の演武があっていました。終わりかけで、人が多かったのでほとんど見えませんでした。
演舞    演舞 (2)

前の人はシートに座っていたから、これ目的で準備されていたのでしょう。

天守閣に上った後、休憩していたら

飯田覚兵衛さんが入って来ました。

恥ずかしそうな葵ちゃん(相当ブリっ娘してます)

覚兵衛と葵ちゃん (2)

飯田覚兵衛さんは「どこから来たでござるか?」と武将言葉?で話かけていました。

覚兵衛と葵ちゃん

他の武将隊の人も、気さくに写真撮影に応じてくれました。島津義弘さん

島津義弘


八十姫の変わり?に最近入った「あま姫」と

あま姫

加藤清正さんともパチリ

加藤清正

最初は怖がっていた忍者とも。・・・手裏剣を渡されるとポーズを取って

忍者と

でも、一番似合ってたのは鎧を着てのポーズ

鎧を着た葵ちゃん

武将隊に会えて良かったです。葵ちゃんもいい思い出になったでしょう

本丸御殿を出る時は、ハーフとわかったのか英語で挨拶されたのに(ビニール袋を回収する人に)小さな声で「どういたしまして」と日本語で返していました。

そう言えば、パパ以外と英語で喋っているのを聞いた事がありません。ハーフを忘れるくらい日本語ぺらぺらだし・・・

十分見学して帰りかけていたら、遠くから「葵ちゃん」と声がかかりました。

飯田覚兵衛さんでした。名前を覚えていてくれていたのです。

葵ちゃんは嬉しそうに、お礼を言いに行きました。

武将隊の人達は、演武の後 お城で観光客の相手をされます。みなさん気持ち良く接してくれるので、熊本の印象大でしょう。


春に大幅にメンバーが変わりましたが(元のメンバーも良く知らないけど)熊本のために頑張って欲しいものです。

熊本と言ったら、「くまモン」と「武将隊」と言われるくらい知名度も上がりますように


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック