FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
シャガール展
2008年08月24日 (日) | 編集 |
県立美術館にシャガール展を見に行きました。気にはなっていたけど、31日までなのでぎりぎり行けてよかったです。

フランス人かと思っていたら、ロシア生まれのユダヤ人だったんですね~知らなんだase

1985年に97歳で亡くなったと書いてあったので、割と最近まで生きていらっしゃったんですね~てっきりずっと昔の人かと・・・知らない事ばかり あせ

戦争を経験したユダヤ人だから、戦争に対する気持ちも人一倍なのかも・・・そういう悲しみを知っているから、絵に深みがあるんでしょうか?ピカソほど攻撃的なものは感じなかったけど

絵を鑑賞した後、数枚ポストカードを買ったので少し紹介!有名な「街の上で」・・・ベラと知り合って幸せの絶頂の時で、空を飛んでいるのは気持ちの表れだとか
街の上で
結婚式・・・フラッシュで光ってすんません<(_ _)>これもシャガールとベラ
結婚式
顔の2つある花嫁・・・結婚への期待と現実を表しているという説も
2つの顔
すずらんの花・・・生まれてきた子に送った物(男の子じゃなくて、落胆して4日目に送ったんだって)花束はシャガールにとって幸せの象徴だそうです
すずらん
音楽・・・シャガールの絵には楽器や花を描いてあるのも多かったです
音楽
リトグラフの絵も販売されていましたが、私が金持ち?に見えたのか、帰ろうとしても「31日までですから、予約は電話でもいいですよ」と最後まで買って欲しい様子だった。

確かに、シャガールの孫娘さんが始めて展示するのを許した絵には惹かれました。(ハガキは売ってなかった)8万9千円くらいで「まあ、お安いじゃない!いただくわ」と言いたかったのは山々だけど、日々生活するのがやっとの私は、泣く泣く帰りました・・・・とさ ハピィw
コメント
この記事へのコメント
お金持ちに見えた?隣で聞いてた あなたの口ぶりでは いかにも買いそうに聞こえたよ。一瞬本気かな!と思ったぐらい。10年毎日見たらやすいよねーでも...
2008/08/25(月) 20:20:26 | URL | ピアノ大好きA #-[ 編集]
あら、そうですか~普通に聞いてたつもりだけどv-413お金もだけど、飾る場所がね~宝くじ当たって家建て直したら、絵画を飾るスペース作りますよ。
2008/08/25(月) 22:14:59 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック