その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「くましん感謝祭」第1部
2013年11月02日 (土) | 編集 |
熊本信用金庫90周年の「くましん感謝祭」に行きました。

1部が「こんまり」こと近藤麻理恵さんお講演会。2部は音楽とフラメンコの祭典。

どっちも聴きたいので、両方のチケットを貰っていました。

ます、「こんまり」さんのお話

先日、洋服の片づけは終わったと書きましたが、和ダンスの着物はそのままです。

お嫁入りの時作って貰った着物の1つは、袖も通さず、帯もまかないまま。買ったまま色褪せたバッグと草履もあります。 ときめくなら取って置いてもいいけど、長年見てもいないのでときめくどころではありません。

そのうち?出してみようと思います。

「こんまり」さんは、テレビのようにかわいくてお話上手な方でした。ただ自分のやり方で「片付け」を提唱しているのではなく、日本の片づけに関する本はもちろん、外国の翻訳してあるもの、翻訳してなかったら自分で訳して全部読んだと言うからびっくりです 

努力されたんですね~ その中から見つけ出したのが「こんまり」流の片づけだったのです。

1時間半の講演でしたから、片づけの流れややり方は少しわかりました。

「こんまり」さん流に片づけると、絶対リバウンドしないそうです。

その最初の段階に相当時間がかかりそう

ついつい途中で止めるからリバウンドするんです。

同じ種類の物は一気に片付けると言われましたが

服  書籍  書類  小物  思い出の品

と、大きくくくっても5つあります。まだ私は服の段階

早い人で3カ月、半年はかかると言われましたが、休みの土日が何かと予定がある私です。

1年はかかりそうです。

片付けにも5つのステップがあって、物を見極めている時(ときめくか、ときめかないか)は、片づけを考えてはいけないと言われました。

そうなると、もたもたしてると出しっぱなしの状態になるので 1種類ごと 一気にしなければいけません。

私的には部屋ごとに片付けたいんですけどね~

今日、ベッドと整理たんすを買ったので 配達される前に その部屋と今あるタンスの中身をどうにかしなければいけません。

なので、こんまり流の次の仕分けはそのうち??


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。