その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樅の木吊橋の紅葉
2013年11月11日 (月) | 編集 |
紅葉を見に「五家荘」に行きました。

ま~秘境の里と言われるくらいだから、離合も出来ない山道を行きますが、頑張って回れば何ヵ所も紅葉の名所が見られます。

一昨年初めて行ってから、もう一度行きたかったのです。紅葉の見ごろは1週間くらいしかありません。行ける時行っとかなきゃ、いつか?はないかもしれません。

最初に樅木の吊橋に行きました。前日はすごく人が多かったそうですが、土曜日でもそんなに多くありませんでした。
樅の木吊り橋説明

あやとり橋はこんな感じ この季節に人が渡っていない写真を撮れるのは奇跡です。

あやとりばし (2)

下に見えるのは「しゃくなげ橋」

樅の木吊り橋 (2)

樅の木吊り橋 (4)

「あやとり橋」の看板は渡った所にありました。

あやとりばし

渡って反対側から見た「あやとり橋」

樅の木吊り橋反対側

下に降りて「しゃくなげ橋」を渡りましたが、どこを探しても「しゃくなげ橋」の看板はありませんでした。何でだろう

樅の木吊り橋 (6)

「しゃくなげ橋」から見た「あやとり橋」

樅の木吊り橋 (5)

さて、余談ですが吊橋の近くに「とのした」と言うお店があります。先日テレビでわさび饅頭が紹介されました。

とのした

とのしたのおばちゃん

私も観ていましたが、場所が五家荘だったのは記憶なし たぶんNHKだったと思いますが、錦野旦さんが訪れていました。

錦野旦色紙

これが「わさび饅頭」 ラップを取って割ったところを写しておけばよかったです

わさびまんじゅう

ほんのりわさびの香りがする程度で、美味しかったです。

おばちゃんの話では、もうすぐ店を閉めるということです。「旦(あきら)が頑張ってよと言ったから今年まで作るけど、もう80だから」とおっしゃいました。

「だれか継ぐ人はいないんですか?」と聞いたけど、紅葉の季節以外は観光客も来ないでしょう。逆に、良く今まで続けてこられたものです。すご~く残念だけど、食べたい人は今週末くらいまでに行かないと二度と口に入りませんよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。