その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「永遠の0」に感動
2014年01月29日 (水) | 編集 |
「永遠の0」を観ました。

本は読んだ事はなく、CMでは流れていたけど、内容は知らないまま 評価が高いので

「どんな映画だろう」くらいの気持ちで

実在する人物でなくても内容が戦争なので、ただの感動ではなく 深く考えさせられました

「生きて帰りたい」という信念で、臆病者と言われても自分の考えを貫いた「宮部」

私も洗脳されやすいので、あの時代に生きていたら「お国のため」と、そういう考えの人がいたら「何と女々しい」と思っていたかもです。

ほとんどの人が洗脳されたあの時代でも、「戦争はいけない」「命は大切にしなきゃ」と思っていた人もいたでしょう。

ただ、口に出すと罰せられたから黙っていただけとか・・・

実在ではなくても、戦争があったのは事実だし 特に特攻隊に関しては 普通に番組で取り上げられても胸が痛くなったものです。

それが、映画のストーリーの中心ですから、随所で涙が出てきました

宮部(岡田くん)のセリフ「絶対に帰ってきます。死んだら生まれ変わっても帰ってきます」にジ~ン

私は、戦争を知らずに生まれ、多分?知らないうちにあの世に召されるでしょう。

それだけでも幸せな事、いや 生きているだけでも幸せな事だとあらためて思いました。

戦争を経験した人がだんだん少なくなっていくけど、知らない私達は絶対に忘れてはいけません。

エンディングで流れるサザンの歌もいいですね~

これからは、サザンの「蛍」が流れると「永遠の0」を思い出すでしょう。

本当にいい映画だと思います。

本もそのうち読もうと思います。岡田君の演技も良かったです


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。