その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
一番見たかったパムッカレの石灰棚♪
2014年11月05日 (水) | 編集 |
トルコに行きたかった一番の目的は、石灰棚に出来た温泉を見る事でした。2番目はカッパドキアの奇岩石

舞い上がっていたからでしょうか?この日は失敗続き

先日、パムッカレテレマルに入るまでを書きましたが、

入場口に入る時ハプニングが・・・・ 入場口にはハンデさんがいました。そして「チケットを出して」と言われ??

日本人の添乗員さんが、途中でチケットを渡していたと??

「え~?」と戻って「気づきませんでした~」と言うと、「すいません、存在感がなくて」と見事な返し

ここでも又、何故二人だけ気付かなかったのだろう?いつ添乗員さんからチケットを貰うと話されたんだろう??

そのショックからか?入口のバーでしこたま脛を打ちました

石灰棚の温泉では歩くために、靴とタオルを入れる袋を持って行きます。

入ってすぐ「あ、袋がない」 バスに忘れたのかと思って慌てていると

友達が「右に持っているのは?」と・・・・

いつも左に物を持つのに、バーで打ったからでしょうか 右に持ち替えていたようです

みんなに笑われながらようやく本題へ

パムッカレテレマルには入りたかったけど、時間がないので横目に見るだけ・・・もう5時だったので寒かったんじゃないかな? 遺跡がゴロゴロあるのを触りながら温泉なんて素敵ですね~

1_20141105095006f78.jpg
2_2014110509502391d.jpg

石灰棚は昔見た景色とは変わっています。以前テレビで見た時は、石灰棚の温泉にも観光客が入っていたし、温泉もたくさんあったけど、今は周辺の温泉ホテルに温泉を供給したことで、時間である一定の場所だけ温泉を流しているようです。

時間では見れない事もあるとか そんな時間に行ったら何の為トルコまで行ったのか、ガッカリを通りこしてショックで立ち直れないかも

私達が行った時はちゃんとお湯が入っていました 

5_20141105095038e42.jpg

石灰棚に入る事は出来ないけど、一部歩ける所はあります。下はぬるぬるして滑りそうな所もあるので、注意して歩きます。

3_20141105095028a93.jpg
4_2014110509503103a.jpg

下の湖?は何でしょう。

P1140293.jpg

時間がないので、ある程度歩いて行ったら 温泉が反対側から見える場所へ行きました。

これがテレビで良くみる景色です

7_2014110509535212e.jpg
8_2014110509535443d.jpg

反対側から見た湖らしきもの

9_201411050953507ae.jpg

運よく誰もいなかったので、色んなポーズをして撮りました。

10_20141105095331d14.jpg    11_20141105095424f68.jpg

時間はタイムリミットでした。出る時は6時半でうす暗くなりかけていました。行かれる方は、ちゃんとお湯が入っている時間か?とか確かめて行った方がいいです。 これから先の観光は日暮れも早いので、春まで待った方がいいかも・・・

それに雪が降ったら雪と石灰棚の区別は付かないでしょう

最後の失敗は、寝っ転がって立ち上る時 イヤホンガイドのイヤホンを踏みつけてしまい イヤホンが引きちぎれてしましました 添乗員さんには「壊れました~」と言って、別のを貰ったけど・・・・

石灰棚の温泉には入れなかったけど、ホテルは温泉付きだったので水着に着替えて入りました。

どうせ泳げないので、プールにはちょっと入り 岩盤浴や他の温泉に長くいました。と言っても、10時までだったので1時間くらいでしょうか?

感動と失敗と色々ありましたが、念願の景色も見れて最高でした

叶うなら、ここだけもっとゆっくり時間をかけて観光したいです。もちろん遺跡が沈んでいるパムッカレテレマルにも入って・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック