その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェソスからアイワルクへ
2014年11月20日 (木) | 編集 |
旅行から帰って1月以上経っているのにまだ終わりません。ずっとアップしていなかったので、何かあったのかと心配している人もいました。

他の事は旅行記を書きあげてからと思っていたので・・・

・・・・・・で、何事もなかったように続きです

6日目はパムッカレから3時間かけてエフェソスへ

まずは世界の7不思議と言われている、アルテミス神殿跡を遠くから見ました。

P1140338.jpg

柱が1本立っているだけだし、遠くで全体が見えないので「7不思議」と言われても「う~ん?」という感じ

エフェソスはギリシャ語で、エフェスがトルコ語です。どっちでもいいようですが、ガイドさんも何故かエフェソスと言っていました。

アルテミス神殿跡から5分くらいでエフェソス遺跡へ

1_201411201544470f3.jpg

バシリカ ・・・1世紀構造で、当時取引所・裁判所・式典の場でした。

2_20141120154449c97.jpg

ニケのレリーフ・・・「ナイキ(NIKE)」の名前の由来にもなっています。

3_20141120154509f35.jpg

これは何だったかな~?

4_20141120154503be8.jpg

メミウスの碑・・・

5_20141120154458808.jpg

これも何だったかな~?羊みたいだけど

6_20141120154654632.jpg
7_2014112015471266b.jpg

トラヤヌスの泉・・・紀元 102年~114年建設

8_20141120154729d9b.jpg
9_20141120154716faa.jpg

テラスハウス・・・紀元前 1世紀

10_201411201547310d2.jpg

住居の前はモザイクで飾られています。

11_201411201548491ba.jpg

公衆トイレ跡・・・何と大理石で出来ています。

12_201411201548443dc.jpg

ハドリアヌス神殿・・・138年頃のコリント様式の神殿。

ハドリアヌス神殿

女神ティケのレリーフ

13_2014112015485757b.jpg

奥にあるのは女神メドゥーサ

メドゥーサ2

セルスス図書館・・・・近くに行って見たかったけど、ガイドさんがさっさと進むので断念

14_201411201549110ef.jpg

娼館への案内図だそうです。

15_20141120154913f7e.jpg

24,000人が収容出来る大劇場

大劇場 (3)

プロではないらしいけど、すごく上手な人が歌っていました。こういう所で歌って気持ち良かったでしょうね

大劇場

大劇場 (2)

下まで歩いて行くと劇場全体が見れます。

大劇場 (4)

個人で行ったら、ここだけで軽く半日はかかりそうです。ツアーだとゆっくりは見れません。

この日は革製品とトルコ石のお店に寄らされたけど、寄るのは仕方ないとして誰かが買ったらさっさと切り上げて欲しいです。

売れた分ガイドさんにマージンがいくから必死かもしれないけど・・・・

最後のアンケートに褒める事だけ書いたけど、こういう事書けばよかったです

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。