その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原鶴温泉 泰泉閣
2015年02月01日 (日) | 編集 |
記念館を見学した後、朝倉市杷木志波にある 原鶴温泉 「泰泉閣」に行きました。

泰泉閣

ここで昼食と入浴です。昼食は靴を脱いで上がりましたが、テーブル席なので楽でした。

昼食

左の山菜おこわは、まだ火が付いた状態なので熱々ですごく美味しかったです。天ぷらは抹茶塩でいただきましたが、大人数なので残念ながら冷めていました。 茶碗蒸しは後で持って来られたので熱々

山菜おこわ    茶碗蒸し

みそ汁もあったので10種類以上です。すごく美味しくてお腹いっぱいになりました

温泉に入りたかったので、お喋りは程ほどに切り上げました。

HPに「泰泉閣の自家源泉は、古い角質を落とし(アルカリ性単純泉)余分な皮脂を取り除く(硫黄泉)という美肌に良いとされる二つの泉質をもつことから「ダブル美肌の湯」 と称されます」と書いてあります。

効能は慢性関節リウマチ、慢性筋肉リウマチ、神経痛、神経炎、外傷性障害の後療法、骨及び関節等の運動器障害、疲労回復

まずはジャングル風呂から入りました。広い館内に木がたくさん植えてあり解放感があります。

ここだけで6つの浴槽があり、同じ温泉のはずなのに 真ん中から泡が出ている温泉が一番ぬるぬるしました。

なので、他に「女性専用 雅の湯」のジェットバス他や、露天風呂「渓流の湯」を一応全部入った後、〆に又泡の温泉に入って出ました。

すごく、し~っとりしました

その後の観光もあるので、顔も頭も洗わなかったけど 顔も洗ったら気持ち良かったでしょうね~

結局何種類なるのやら?軽くしっとりした温泉は菊池温泉のようで、泡のお風呂は平山温泉のようでした。

原鶴温泉の事は知らなかったけど、こんなにいい温泉はなかなかないですよ

他の温泉は知らないけど、ここ「泰泉閣」は原鶴温泉の中でお勧めです。

立ち寄り湯は800円です。そのくらいの価値はあります

行ってみたい方はこちらをどうぞ⇒ココ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。