その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明治日本の産業革命遺産」世界遺産バスツアー「三角西港」
2015年03月02日 (月) | 編集 |
県主催のツアーに参加しました。阿蘇に続き、三角西港・万田抗を回る世界遺産バスツアーです

今回も高い倍率だったようで、ラッキーでした。世界遺産の候補になったと聞いて行ってみたいと思っていたんです

三角西港は天草に行く時寄った事があるけど、全体を見て回った事はありません。

1_20150302174830e20.jpg

宮城県の野蒜港、福井県の三国港と並ぶ明治三大築港の一つで、当時の姿を残しているのはここだけだそうです。

あいにくの小雨が降る中、ボランティアの方が丁寧に説明してくださいました。写真は龍驤館(りゅうじょうかん)。明治天皇即位50年の記念事業として建てられました。残念ながら50年を待たず亡くなられましたが・・・

P1150177.jpg

これは旧海運倉庫で、現在はレストランとして使われています。

01旧海運倉庫

排水路・・・満潮時に海水を引き込み、干潮時に排水するよう造られています。

1-1水路

龍驤館の中にはたくさんのパネルやDVD、模型があります。

2パネル

個人の方が写された古い写真。大きな建物が浦島屋

3古い写真

4ムルドル
5石炭積説明
6平面図
7埠頭説明
8埋め立てレベル

説明を読んでから階段を見たら良かったです。ちゃんと考えて作ってあるんですね~

9岸壁階段

囚人が使われていたというのは、万田抗も同じのようです。

10施工の背景

小泉八雲は熊本が嫌いだったようですが、三角西港は気に入っていたそうです。

10小泉八雲

記念館に行った後、本を読もうと思いながら読んでいません。三角の事が書いてあるならそのうち・・・

11夏の日の夢

読んでないからわからないけど、本の中に「乙女」さんが出てくるのでしょうね。

14乙姫 浦島

平成4年、設計図をもとに復元された浦島屋

12浦島屋

みんな三角に魅了されたようです。

Ⅰ②五足の靴

旧高田回漕店・・・元は荷役・乗客を扱う回船問屋で、平成11年に復元されました。
旧高田回漕店

人が住めるくらい綺麗にしてあります。

高田 部屋    高田 部屋2

天気が悪いので窓からの景色も今一

高田 部屋3    高田 部屋4

道を渡って水路を見に行きました。背後の山からの水を流すため山麓に沿って排水路を設け、直接海に排水するために町を縦断する2箇所の排水路を設けているそうです。

16水路    15水路

三角が世界遺産の候補になったのは、昔のままで残っているから。大きな船が入るには小さく、だんだん使われなくなったのがかえって良かったのです。もっと近かったら行くんですけどね~

スナメリも見れるらしいので、又その時期に行ってみたいです


コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
私のたから箱ののけぼしです

まとめ方が上手いですね
とてもわかりやすいです


スナメリの観察会は
2015年7月12日(日)15:00~17:00

ぜひいらしてください
90%会える予定ですが 天気との関係で来てくれない時もあります
2015/03/03(火) 09:19:51 | URL | のけぼし #k5biqadk[ 編集]
Re: タイトルなし
のけぼし様
コメント有難うございます。
スナメリの観察会、行けたらいきたいです(^。^)
花や鳥の写真を見せていただきましたが、とても綺麗に撮れていますね。
癒されましたv-343
2015/03/03(火) 17:24:16 | URL | コロンです #-[ 編集]
ツァーご一緒したものです。
すごく丁寧な解説と写真に驚きましたよ。

拍手
2015/03/05(木) 09:14:48 | URL | ともあき #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ともあき様
コメント有難うございます。他の方々のブログ名を聞いておけばよかったです。ともあきさんのブログは見つけたので、ちょくちょくお邪魔させていただきます(^_-)-☆
2015/03/05(木) 21:13:24 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。