その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
京都旅行 東福寺
2015年04月06日 (月) | 編集 |
伏見稲荷からJRで東福寺に行きました。予定には入れてなかったけど、前日ホテルでパンフレットを見て・・・

東福寺

涅槃図が見れると勘違いしていました。3月14~16と書いてあったのを4月16日までだと

テレビで見たんですよね~「あれが見れるんだ」と期待して・・・わかったのは拝観料を払う時

東福寺は摂政九条道家が1236年から19年かけて建てたお寺です。

東福寺という名前は奈良の中で最も大きい寺院「大寺」と同じく奈良で最も盛大を極めた寺「興寺」の2つの寺が由来と言われています。それだけ思い入れがあるのでしょう。

通天橋 

通天橋

紅葉の時期に来たら綺麗でしょうね~ 確かテレビで、桜を植えていたらお坊さんが見とれて修行が出来ないから伐採したと言っていたような? 紅葉には見とれなかったのかな?

庭 (2)

しばし普門院前の庭を眺めました。

庭 (3)

この模様はどのくらいのサイクルで描かれるのでしょうか?

庭アップ

三門は室町時代に建てられた国宝で、日本最大で最古の物です。

山門

本堂には入る事はできませんが、外から龍の絵が見れます。

龍 (2)

仏像も見えました。

仏像

外のお庭も趣があって素敵です

庭 (5)

紅葉を見たみたい気もしますが、すごく人が多いそうなので 行くなら覚悟して行かねば・・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック