その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
「海街diary」で優しい気持ちに
2015年06月05日 (金) | 編集 |
試写会で「海街diary」を観ました。

最初から最後まで、大した事件が起こるでもなく 笑いや感動もなかったけど 何かほっこりするような心地よい映画でした。

内容を知らずに見ましたが、この内容で飽きさせずに見れたのは監督の力でしょうか?

綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが軸になっているけど、樹木希林や大竹しのぶ、堤真一、鈴木亮平と主役をはれる俳優がさりげなく脇を固める豪華なキャスティングです。

綾瀬はるかの演技がうまいのは知っていたけど、長澤まさみさんもすごく良かったです。

すずちゃんはすごく可愛らしくて、あんな子なら誰でも引き取りたいと思うだろうな~と思いました。

鎌倉の景色とバックの音楽も良かったです。

又、江ノ電に乗りたくなりました。 まだ行ってない寺もたくさんあるし

成功はキャスティングかも

個性が違う4姉妹が、全員役にぴったりでした。

映画に感動や刺激を求める人には向かないけど、優しい気分にさせる映画だと思います



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック