その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
西部伝統工芸展
2015年06月21日 (日) | 編集 |
鶴屋で開催されている第50回「西部伝統工芸展」に行きました。

染織とかもあったけど、目的は陶芸

懲りもせず、陶芸の講座を受け始めました。その先生が解説をされるというので土曜日に

会場には人間国宝の方の作品も展示されているようですが、ど素人で陶芸の事はとんとわからないので、どの方が国宝で どの方が有名な方なのかも全くわからず

どの方の作品も素晴らしく、たとえずっと続けていても絶対に作れないような作品ばかりでした

先生は解説をされるくらいなので、有名な先生のようですが 習うまで知りませんでした。

わからないなりに、熊本の方の作品の作り方などを説明されて「そんなに手がかかっているのか?」と関心しました。

10年くらい前に陶芸の講座を受けた事がありますが、その時の作品はほとんど捨てました

私は自分にも厳しいので、ほとんどが気に入らなかったので

残しているのは香炉とフクロウの置物だけ

今回はロクロで形を整えるのは先生にしてもらっているので、いい作品に仕上がるのでは?と期待しています。

工芸展は明日までです。興味のある方は行かれてはどうでしょうか?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック