その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
「杉原千畝 スギハラチウネ」を観て
2015年11月27日 (金) | 編集 |
試写会で「杉原千畝 スギハラチウネ」を観ました。

正直、この方の名前を知ったのは最近です。こんなに立派な方なら、もっと早くから紹介しても良さそうなのに

外務省の許可なく6000人ものビザを発給したなんて、あの時代にそんな気骨のある方がいたんですね~

杉原さんが救ったのはこの方達だけでなく、その子孫4万人の命も救った事になります。

戦争の物語を観ると、本当に腹が立ちます。国民の命を一番に考えるなら、国の上層部の人は戦争をしない選択をすべきなのに、次々無茶な戦争をしていきます。

でも、あの時代は全国民が洗脳されていて 命を惜しまず戦うのが当たり前と植え付けられていました。

たとえ、戦争は良くないと思っていても 声に出したり行動に出ると 非国民と呼ばれひどい罰を受けましたし。

そんな時代に、正義を貫いた杉原さんは本当に偉い人だと思います。

戦後70年、戦争を忘れないためにもこの映画を観る事をお勧めします。

そして、平和を噛みしめたい・・・・ところですが、今でも世界のどこかで戦争があっているし、テロにいつ巻き込まれるかもしれません。

戦争がなくなる事はないのでしょうか?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック