その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うつくしいひと」のトークショー&試写会
2016年02月16日 (火) | 編集 |
熊本出身の監督と熊本出身の俳優で作られた映画「うつくしいひと」のトーク&試写会に行きました。場所はくまもと森都心プラザ

最初にトークショーがありました。橋本愛ちゃんはテレビで見るよりかわいいと言うか綺麗で、受け答えもしっかりして、頭の良さを感じました

映画は熊本の色んな場所が少しづつ出てきます。それを見るだけでも熊本県人にとっては満足かも

見どころ?は、最初の方で出てくる「黒木よしひろさん」かな。これぞ熊本弁というのを、ぴゃあぴゃあ連発してます。

高良君も喋ってるけど、よそいきの熊本弁と言うか 全国に通用する感じかな?黒木さんのはテロップがいるかも

映画初出演の姜 尚中(カン サンジュンは、台本を見たのが3日前だというから驚きです

通りすがりの人かナレーターだと思っていたそうです。

内容としては40分の中で綺麗にまとまっていますが、何せ画像が悪い

映画館以外でも見たことがありますが、スクリーンが小さくなるだけで綺麗でした。

今回は、画面は暗く ぼやけてるし 口と音声が合わないから 気持ち悪くなりました

行定監督も終わってから「実際はもっと明るいし こういう場所だと音声がずれる事がある」と言われたけど 確認しなかったのでしょうか?誰か・・・

すごく惜しいです。山鹿や菊池でも上映されるそうなので、そちらで見れば綺麗かもです。

くまモンも出て来ますが、何かキーポイントになっているのか?私にはわかりませんでした

せっかくの映画・・・私的には姜 尚中さんじゃなかったら、もっと深みが出たかな~と思います。素人の人を主演にするのは酷です

橋本愛ちゃんと高良健吾くん。二人とも第一線で頑張ってますね~

普段日本のドラマは見ないけど、高良君が月9に出てるので見てます。二人とも、ず~っと頑張ってほしいです


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。