その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
「茅乃舎」で贅沢ランチ♪
2017年01月30日 (月) | 編集 |
いつの間にか年が明け、あっと言う間に1月も終わろうとしています

そんな中、先日「茅乃舎」でランチをいただくツアーに参加しました。前回は申し込みが多くて参加できませんでした。

茅乃舎さんはだしで全国的に有名です。葉加瀬さんもお気に入りで、テレビで食事されているところや、だしを使ってチャーハンを作られている場面を2回観ました。

団体でしたので、食事はレストラン横の「楽舎」でいただきました。

楽舎

献立に料理長の名前も書いてあります。

お品書き

どれも薄味でとても上品なお味でした。いつもは一口で食べてしまうのを、少しずつ味わって食べました。

前菜

安納芋が入っているので、ほんのり甘く何杯でも飲みたいスープでした。

スープ

蕪のラザニアは蕪をすごく薄くむいて麺の感じを出してあり、アボカドかと思った黄緑の物は蕪の葉から作ってあるそうです。

蕪のラザニア2

これも茅乃舎のだしを使った薄味でした。ネーミングに長野と書いてあるけど、おばあちゃんの下の名前の方が県と勘違いしなくていいと思います。親しみもわくし・・・

油揚げの煮びたし

メインの十穀焼鍋はしっかりした味で、とても美味しかったです。

十穀焼鍋

ごぼうもこれくらい薄くむくと鍋に入れてもいいんですよね~

鍋の具

ご飯は白米と十穀米から選べ、お代りも出来ます。

ご飯とみそ汁

漬物と右は薬味です。好みで何に入れてもいいそうです。

漬物    薬味


蓮根餅と聞いたのでおまんじゅうを想像していたら、わらび餅のようで すごく柔らかくて口の中で溶けました。

蓮根もち

1時間40分の予定で、「時間があまるだろうな~」と思っていたら、ゆっくり味わって 少しずつ持ってこられるのでちょうどでした。

隣のレストランものぞきました。茅葺屋根がいいですね~

茅乃舎

この右側に喫茶スペースがあり、左側にテーブル席と個室があります。

茅野や

この後久原本家でだしを買い、あと一か所お土産屋さんにも寄りました。

せっかく福岡まで行ったので、ちょっとした観光もあって欲しかったです。今週又観光目的で福岡行くけど・・・

料理は評判通り美味しかったです。もっと近ければ・・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック