FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
阿蘇の桜と水源
2019年04月08日 (月) | 編集 |
熊本県内ほとんどが桜の満期を過ぎていますが、阿蘇は満開なので行ってみました。

地震の1週間前に行って以来3年ぶりです。車を「あそ望の郷くぎの」に置いて歩いて、まず「一心行の桜」を見ました。

駐車料金は500円ですが、徒歩でも200円徴収されます。3人以上で歩いていくなら停めた方が安いです。

あそ望の郷から40分でしょうか?すごい人でした。

一心行の桜

菜の花があるから桜が映えます。

一心行の桜2

次は地震後 水源が枯れたけど、水が戻ったとテレビで放送されたので「塩井社水源」に行きました。

新しい鳥居がありましたが、水源までの水路に水がありません。嫌な予感がしました・・・

塩井社鳥居

濁った水たまりと言う感じです 

塩井社水源

水が戻ったと喜んだ近隣の方達はがっかりでしょう。田んぼにはどうやって水をやっていらっしゃるのか?

私もがっかりしながら、あそ望の郷を目指しながら 歩きました。せっかく来たのだから一つくらいは水のある?水源に行かねばと「沸沢津水源」に行きました。

沸沢津水源

ここの水が一番美味しいと言われる方が、たくさん水を汲んでいらっしゃいました。味見しましたが、私にはわかりません 

あそ望の里に戻り、ここからは車で桜巡りをしました。アスペクタへ

ここには「楊貴妃」と言う素敵な名前の桜が植えてありました。でこぼこの坂の上にあるので、子供達が遊ぶのは難しいかも

楊貴妃桜

楊貴妃桜2

最後に最近注目されるようになった「観音桜」を見に行きました。桜の近くに馬頭観音様があるのでそう呼ばれるようになったみたいです。

観音桜

3年前は気づかなかったけど、観音桜の下の方にもたくさん桜があります。阿蘇山をバックにいい眺めです。


観音桜と阿蘇山

樹齢100年で、年数では樹齢400年の「一心行の桜」に負けますが、個人的には観音桜の方が綺麗だと思います。

阿蘇からだと、萌の里までは以前のように行けるようになりましたが、大切畑ダムが決壊して工事をしているので大きく迂回しなければいけません。何が原因だったのか凄い渋滞でした。行きは大観峰に行く方から行ったのでどっちが早いかは?

歩数は21000歩でした。良く歩いたわ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック