FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
ショスタコーヴィチ鑑賞
2008年11月30日 (日) | 編集 |
今月の「ねむの会」はショスタコーヴィチについてでした

名前は知っていたけど、どんな曲を作ったかは浮かびませんでした。ロシアの作曲家ですが、ピアニストでもあったと言うのは、今日初めて知りました。

第一回ショパンコンクールで、第二位だったそうですピアノ

音楽鑑賞は交響曲第5番でしたが、聴いた事あるのは第4楽章。たぶん、誰でも1度は聴いた事があると思います。

彼の時代は自由に曲を作る事が出来ず、「社会主義リアリズムの線にそった作品」を書かなければいけなかったそうです。音楽を聴いて、誰が判断したんでしょうね?寝る

ピアノ曲も書いていますが、知らないし、聴かないな~

機会があったら楽譜を探してみようっと 

音楽を専門に勉強した私がこの程度ですから、他の人は名前すら知らなかったみたいです。

曲を聴いても「暗い~、気分が滅入ってる時には聴きたくないわ~」と言う意見が大半・・・私もだけどase

先生は「第3楽章が好きです」と言われましたが、静かでやはり暗く、色で言えばグレーな感じ

4楽章は、今日聴かなかったんじゃないかな?ここを聴くと、「やるぞ~」という気が起きる気がしますが・・・

音楽鑑賞の後は俳句です。

今回は私も作って行きましたよ

みんなが書いたのを名前を伏せて選びますが、素人の私は、難しい言葉とか使ってあると、「なんかすごそう」と選んじゃいます。

先生の講評を聞くと「なるほどね~」と思うんですけど・・・

ま、面白そうだから、浮かんだら又作って行こうと思います


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック