FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
鞠智城を読めますか?
2008年03月16日 (日) | 編集 |
昨日、休養していたので今日は随分良くなり、楽しみにしていたウォーキングに行った。♪

コースは山鹿の菊鹿町のあんずの丘から鞠智城までの10キロだ。20日にマラソンがあるらしいが、私はコースと平行に走っている田んぼ道を歩いた。

途中、水仙だと思うけど、花びらが細長く見た事のない花が咲いていたので、球根を掘って持って帰った。(あなたの子孫を私の手で増やしてあげるからねえへっ

suisenn.jpg

平坦な道は良かったが、鞠智城までの2キロの上り坂がきつかった。 あせ

鞠智をキクチと読める人は、ほとんどいないだろう。

名前の由来は説明がなかったが、温故創生館という施設で、展示や映像を無料で見せてもらえる。
詳しく知りたい人はhttp://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/kikuchijo/でどうぞ。

私は、雑誌などで良く見る この八角形の建物がお城かと思っていたが、鼓桜と呼ばれる太鼓の音で時を知らせたり、見張りをしたりするための建物だった。

kikuti.jpg

今でも発掘作業をしているらしく、広大な敷地は東京ドーム12個分だそうだ。手書き風シリーズ30顔5
今回は鞠智城周辺は歩かなかったが、ここだけでもいい運動になりそうだ。

帰りは歩きながら、クレソンとセリを見つけて取った。

私のウォーキングは1石3鳥、4鳥だったりする。

1つは健康の為、2つは花見や観光を兼ねたもの、3つは温泉に入る事、たまにランチが追加する。
4つ目に季節の野草などを取る事。(これが隠れた楽しみでもある)

いつ収穫物があるかわからないので、ビニール袋は必需品だ。

昨年の初冬には、山の中で忘れられた自然の柿を2個取り、吊るし柿としていただいた。

疲れたけど、自然の中を歩くのはとても気持ちがいい。moe


コメント
この記事へのコメント
昨日のケーキが、健康をもたらして、歩きにいけたんですね。。。うらやましいです。。。
2008/03/17(月) 06:14:20 | URL | tea #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック