FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
エレベーターで・・・
2008年03月26日 (水) | 編集 |
昨日、パソコンのメンバーに「水野貴子さんのコンサートで見かけたよ」と言われました。
そして「エレベーターで降ろされてたでしょう?」とも・・・・はいはい、確かに重量オーバーで降りました。豆汗

場所は産文会館の7階だったので、誰も階段で降りる人はいません。

コンサートが終わって、エレベーター3基の前は人が溢れ、何度か乗り過ごしてようやく乗りこんだのです。

が・・何やら音が!? そら耳だと知らんふりをしていたが、エレベーターは動く気配がなく、回りからは白い目が ase

仕方なく降りたところを見られていたらしい。

優雅に歌を鑑賞しているところではなく、どうしてそんな場面を見られるんだ~

・・・さて、水野さんとは、高校時代、一緒に音楽を勉強・・・・はしなかったか。
(同じクラスになっただけで、私は音楽の授業を受けなかったから)

「1年生と一緒なら」と言ったおばば先生ではなく、3年の時の男の音楽の先生が、私が音大を受けると知り「一緒に朝課外で、聴音の授業を受けにきたら?」と声を掛けてくださったそうな。

これを水野さんから聞いたか、別の人だったか定かではないが、有難いと思いながら睡魔に負けた私は、一度も受けなかった。  ごめんなさい

彼女がこんなに立派になるとは誰も思わなかったのでは?高校時代にはコンクール歴はなかったと思う。

芸大を卒業して国内のコンクールで名前を見かけ、「頑張ってるな~」とは思っていたけど、とうとうチャイコフスキーコンクールで日本人初の5位に入賞してしまった キラキラ星

後日、彼女に審査員から「どうしてあの曲を選んだんだ」と言われたと聞きました。
別の選曲だったらもっと上位に入れたかも・・・

でも、この快挙が彼女を有名にして、数々のリサイタル、オペラで活躍するようになった。

今は東京音大で准教授として後進の指導をしながら、昨年 長い春に終止符を打ち、音楽ではないが某大学の教授と結婚して今に至る。

  水野貴子を語る・・・・by○○

さ、私も今日は珍しく単発の子がレッスンに来るから準備しなきゃ ♪


コメント
この記事へのコメント
エレベーターに乗る時に片足上げて乗れば、ブザー鳴らなったかもね。
2008/03/27(木) 17:10:57 | URL | tea #-[ 編集]
今度鳴ったら試してみますv-8
2008/03/27(木) 21:27:33 | URL | コロンです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック