FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
逆でした
2010年01月23日 (土) | 編集 |
腰は暖めた方がいいと聞き、昨日1日ホッカイロを腰に貼っていたら、今日は起き上がるのにも苦労しました

昨日眼科に行き、眼圧は相変わらずで帰りに鍼に寄ろうと思ったら、6時にしか先生が戻って来ないと聞いて、今日ぎくしゃくしながら鍼に行くと

「炎症がある時は冷やした方がいいです。帰ったら保冷剤で冷やして下さい。あれば冷湿布も」と言われました。

だから、余計悪化したのかもしれません。素人判断はいけませんね~その時の状態で違うみたいだから

しばらく運動はお休みです。その間は食べ物で

昨日、ぶどうジュースに生姜汁を入れて飲むといいと言っていたので飲んでいます。あっ!これは花粉症に効くという事なので私には関係なかったわ汗1

そして、「太らず美しい筋肉を作る料理」の紹介を

高タンパクで低カロリーな3品を紹介していましたが、1つ目の山椒の塩付けは手に入りにくいので、私も作っている2品を・・・

[梅そぼろ]

材料・・・鶏ひき肉150g 青しそ10枚 卵1個 しょうが1かけ 砂糖大さじ1 梅干1個 味噌大さじ1

作り方・・フライパンを火にかけず、ひき肉を入れて、味噌・砂糖・しょうがを入れる。

     卵を入れ混ぜ合わせ、梅干を入れる

     ここで火をつけ梅干を除いた具剤を全体に火が通るまで混ぜ合わせる。色が変わって来たら、梅干をつぶて青しそを入れる。

これは美味しいですよ~常備菜として無くなったら作って置きます。ちなみに私は梅干2個入れてます。
梅そぼろ

[取り肉と舞たけのわさび醤油書け]

材料・・・鶏胸肉200g 舞茸1パック 三つ葉 適宜 塩少々 醤油大さじ1 わさび小1 片栗粉小1 日本酒大さじ1 かつお節10g

作り方・・耐熱皿に鶏胸肉を細切りにして塩少々をまぶし味を付ける。片栗粉をまぶし、舞茸を小分けに入れる。

     日本酒をふりかけ、ラップしてレンジ(600W)で5分加熱。

     レンジから出し、鶏肉をほぐしかつお節を入れ混ぜ合わせる。わさび醤油をかえ、三つ葉を乗せて出来上がり。
鶏肉と舞茸のわさびしょうゆかけ
こっちも簡単で油は使いません。1度目を作った時は舞茸が売り切れでした。他の番組でもきのこの中でも舞茸がいいと言っていたので、しばらくは舞茸ブームが続くでしょうね

とにかく、私にとっては簡単なのが1番 筋肉を付けて脂肪を減らさなきゃ・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック