FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
語りかける風景
2010年05月03日 (月) | 編集 |
昨夜パソコンを付けようとしたら、何十回付けてもすぐ電源が勝手に切れてしまい見れませんでした。朝ネットで調べ物をして動かなくなったので強制終了はしたけれど、今までもそんな事は何回もあったし・・

とうとう壊れたかとチラシを見て、朝だめならお店に修理か新しいのを買いに行こうかと思ったら、ちゃんと起動しました。よかった~もう保証も切れているので、修理しても数万するでしょう。データを保存しとかなきゃいけないけど、なかなか・・・

と言う事で、又いつパソが怒って?使えなくなるかわかりません。ずっとブログが更新してない時は壊れたんだと思ってくださいませ<(_ _)>

昨日は、県立美術館に「語りかける風景」を見に行きました。10時過ぎには付いたのに、お城の駐車場はどこも満杯。連休中はずっとこうかも・・・この催しは9日までなので、行こうと思っている人はお早めに!

桜は散っても緑がとても綺麗でした。この時期の熊本城もいいですね~
熊本城
駐車場は満杯だったけど、美術館の中はそんなに人が多くなくゆっくり見て回れました。都市の風景、水の風景、木の風景など、テーマで分けてあり、モネ、ピカソの絵はどこだったか?に1点展示されていました。

一番人気はギャスター・ヴ・ブリオンの「女性とバラの木」です。ポストカードの売れ方を見るとね
ポストカード
太陽の光で白く輝いているブラウスやバラが本物みたい
アップ
こういう綺麗な絵が好きです。色んな画家の絵がありましたから、暗い絵や「私でも描けるんじゃ?」と言う絵はちょっと・・・

絵より印象に残ったのは、「野獣派」というジャンルがある事です。2人の画家の説明に書いてありましたが、一人は女性でした。別に獣を書いてある絵じゃなく、奇抜な色の使い方くらいなのに・・・

印象派と聞くと耳触りもいいし、素敵な絵が想像できますが、野獣派じゃね~ネットで調べてからアップしようと思ったけど、知っている人っているのかな~?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック