その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
神様のお導き?
2010年06月15日 (火) | 編集 |
偉そうに高取邸の事を書きましたが、実はすっかり忘れていました。

思い出したのは玉名に行った日で「観光案内の人にお勧めと言われたのはどこだっけ?」「聞いたのはどこの駅だったかな~」と・・・

「いかしゅうまいを買ったから呼子じゃ?」「それじゃ見返りの滝から遠いね」と会話しながらました。

花に誘われ、列を離れて常安寺でサボテンの写真を撮っていると同じように写真を撮っている人に「どこから来られましたか?」と話かけられました。

ふと帽子を見ると「からつ」と書いてあるので「佐賀から来られたのですか?」と聞くと「そうです」と言う返事

「土曜に佐賀に行くんですが、何とか邸ってありますか?」と聞くと「唐津にある高取邸でしょう」と教えていただきました。

「そうだ!そんな名前だった」と思い出し、あの素晴らしい高取邸に行く事が出来たのです

その方は「高瀬街並めぐり」の人ではなかったので、寄り道しなければお会いする事はなかったし、ベタな「からつ」の帽子を被っていらっしゃらなかったら佐賀の事は聞かなかったでしょう。

佐賀に行ってからも高取邸はナビにはなく、周辺しか教えませんが「あ、通り過ぎたから戻らなきゃ」と曲ったところのすぐそばに高取邸があったし、帰りにお店に寄る時も「曲りそこねた~」と真っすぐ行ってたらお店がありました。

言っときますが、運転は友達です。ナビは私が見てたけど・・・

それにパソコン買ったのもグッドタイミングで、1週間前は5千円高く、2日後に又友達がお店に行ったらなぜか5千円上がっていたそうです。

もう一つは、旅行。来月予約していた旅行がキャンセルできないぎりぎりに、別のチラシが入って来ました。ほとんど同じコースで福岡までの交通費を入れても12000円安いのが・・・

友達が「今日会社でシフトを書きよらしたから、今電話したら間に合うかも」と言うので、来月を止めて今月行く事にしました。載っている設定が今月だけだったから・・・

パソコンの5千円、旅行の12000円。庶民にはその差はすごく大きいです

弊立神宮、高千穂神社、天岩戸神社・・・お札はあげなかったけど、まんべんなくお賽銭をあげたから神様のご褒美かも~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック