その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
脳の仕分け人?
2010年07月12日 (月) | 編集 |
昨日の楠茶館で、わざわざ説明して下さった、こだわりの一品をアップするのを忘れていました。

さて何でしょう?
しめじ
岡山産(たぶん)の大しめじ(名前は全然違うかも)です。

・・・つまり、大きな「しめじ」です。 (オーナー泣いてるかも)

聞いた時は「すご~い!大きい~!」と感激していたのに、写真を撮って たった数秒後には

私「岡山だっけ?」春ch「たぶん」と、もう忘れています。春chは「私はたまたまだから一緒にしないで~」と思ってるかもしれないけど、私は 私と大して変わらんとじゃなかろうかと睨んでます

以前、自称「頭がいい」と言う友人が「頭がいいのは、余計な事は記憶から消して必要な事だけ残しているから」と言いました。

確かに、脳の容量が決まっているならそういう事かもしれません。

脳の中の仕分け人?が「これ必要」「これいらない」とね

仕分け人の能力が低いと、肝心な事は捨てて、いらない物を残してるのかも・・・

実際、大事な事は忘れて失敗ばかりしてるくせ、どうでもいい事は覚えていて自慢する人がいます(会社のある男)

私の仕分け人は、以前はある程度の能力を持って仕事をしていたようです

が、・・・

最近はめんどくさいのか、仕事を放棄して「全部消去~!」と片っぱしから捨てているような気がします。

昨日の、数秒前の記憶がないのにはさすがに愕然としました

余計な事でもいいから少しは残してくれないかしら


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック