その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
「白鳥神社」とえびの高原の鹿
2010年07月21日 (水) | 編集 |
まだ昨日の続きです。関乃尾滝、霧島神社に行ってもまだ別の所に寄ったので・・・

帰りは高速を通らずえびのを通って帰る事にしました。途中えびの市にある「白鳥神社」に寄りました。
白鳥神社
白鳥神社由来
ひっそりとして、参拝客もいなかったけど由緒ある神社みたいです。
東大寺大仏殿由来
正面から見た拝殿
白鳥神社2
拝殿の中・・・フラッシュを焚いたせいか新しい感じがします
拝殿の中
拝殿の横・・・彫刻が立派です
拝殿横
ここの夫婦杉も根っこが繋がっているのでしょうか?
夫婦杉説明
夫婦杉
霧島神宮がニニギノミコトで白鳥神社はヤマトタケルノミコト。鹿児島と宮崎ですが、神様が住んでいらっしゃったというすごい神社です。

白鳥神社であの桜宮さんと出会ったんだそうです。母がそう言った時、私は本名で記帳も済ませていたました。

母は名刺にも改名した名前を使うように言われたのに、全く使っていないようです。「中々使う事がないのよ~こういう時使わなきゃ」と言いながら、改名していただいた?名前で記帳していました。

私はアンケートやクイズに応募する時に使っています。・・・今年は当たらんな~

ここでも参拝したら雨が降り出したので、車に乗り家路へ・・・

土砂降りの雨も、えびの高原に着いた時にはすっかり止んでいました。アイスを食べながら足湯に入りちと休憩

さて、帰ろうと思ったら鹿が近くまで寄ってきたので、車を降りて暫く遊びました。
鹿1
「何かくれるの?」
鹿アップ
すごいでしょう? この鹿だけが小さく切ったキャラメルを食べました、それも手から。他の鹿はキャラメルに興味は示さなかったけど、お菓子は投げると食べました。
葵ちゃんと鹿
こんなに近くまで。
鹿アップ2
「お尻写さないで~」
鹿の後ろ姿
「私かわいいでしょ?」
正面の鹿
ここまで近く寄って来る事は珍しいけど、人に慣れてるのか騒いだりしないとのんびり草を食べている姿が見れますよ。

これで、ようやく熊本・宮崎・鹿児島と駆け足で回った観光も終わりです。

全部もう一度行ってみたいです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック