その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
カフェ ラ・リューシュ
2010年07月26日 (月) | 編集 |
金鱗湖の前にあるカフェ ラ・リューシュに行きました 昨日、金鱗湖と写った写真をアップしましたが、ここの建物は景観にマッチしています。湖の目の前にデ~ンと鉄筋のホテル?があるけど、違和感を感じます。
カフェ ラルーシェ
「ラ・リューシュ」とはフランス語で「蜜蜂の巣箱」の意味です。全国にこの名前を使っているところが結構あるみたい。なんでだろう?

テラス席は空いていたけど、昔のお姉さん達に今の季節はきついものがあるので、室内が空くのを待ちました。さんざん歩いたしね~ 

写真では空いてるみたいだけど、すぐ満席になります。テラス席で食べるのは若いカップルばかり。もっと涼しい時だったら湖を見ながらの食事は最高でしょうね~でも室内からでも十分楽しめましたよ 景色もお料理の1部ですから
テラス席
ランチメニュー・・Cが抜けてますが、ミネストローネのスープランチです
サラダ丼
メニュー11
セットのドリンクはこの中から
ドリンク
湖を見ながらのカフェタイムもいいかも
デザートメニュー
迷った末 後でコロッケも食べたいのでAのサラダ丼をチョイス
サラダどん
スープはジャガイモのスープ。とても美味しかったです。奥はカポナータ・・・ちょっと酸っぱかったかな?ナスや豆が入ってました。

サラダ丼はよく混ぜて食べますが、水菜がたっぷり入っていて上に松の実が乗っています。家で作ってもいいかも・・・お野菜たっぷり乗せて。黄色い色はくちなしで付けたもの。黄飯(おうはん)と言って、大分では昔よく作っていたそうです。
混ぜたサラダどん
ドリンクメニューからオレンジジュースを。オレンジが半分でなく丸のまま入っていました。甘くて美味しかったです。
オレンジジュース
店員さんは皆若く、みなさん感じが良かったです。黙ってても立地条件がいいからお客さんは来るでしょうけど、良く教育されています。

2階は美術館になっていてシャガールの作品を展示してあるみたいです。

住所 〒879-5002 大分県由布市湯布院町川上岳本1592-1
電話 0977-28-8500

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック