その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
インセプション
2010年08月01日 (日) | 編集 |
ファーストデイで映画の「インセプション」を観に行きました。

テレビで渡辺謙さんが宣伝していて、内容とか聞いて観たいと思っていました。インセプションの意味は「植えつける」だそうです。

夢の中に入ってアイデアを植え付けるという、あり得ない事をしていくのですが・・・

これも絶対映画館で観た方がいいですよ~ 迫力が違うでしょう

無重力状態がたくさん出てくるけど、どうやって撮影しているのか(ワイヤーを使ってかな?)リアルでした。

夢の中の夢の中の夢の中・・・3層の中に入っていって同時進行で各層の映像が流れるところでは(時間設定は少しずつずれている)タイムリミットに手に汗握って観てました。

面白かったですよ~150分間飽きなかったし

ラストが夢?現実?という終わり方も面白いです。

アクションだけでなく、うまくコブ(ディカプリオ)の妻との事を混ぜてるので内容に幅が出たような気がしました。ちょっと切なくなるような・・・

ディカプリオもようやく年相応になって来たかな?今まで演技はうまいけど、どうしても童顔でしっくりこなかったですからね~

ディカプリオが渡辺謙をベタ誉めしていましたが、本当に存在感がありこの映画を引き締めていまいた。確か「国宝に」とか言ってたけど

夢を操作するようにならなくてもいいけど、夢を覚えていられるようになったらいいな~

残しておきたい夢は、何かに保存するとかできたらもっといいけど

夢の中では有り得ない事があったりしますからね


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
渡辺謙の堂々たる存在感。 人によっては、更に深く深くストーリーを検証し、違う解釈を導き出される方もおられるだろう。 あまり考え過ぎると、作品さながら夢の中でも考え込んでしまうのでご注意を。 観客の頭脳にも挑戦的で、壮大なスケールで描くお薦め脳内アクション
2010/08/10(火) 00:58:40 | 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ