FC2ブログ
その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
お茶目な時もありました
2010年08月03日 (火) | 編集 |
高校時代の私しか知らない人は、皆「大人しかった」と言います。今のわたくしと同じです。

中学から知っている人は「元気よく走りまわってた」とか「お茶目だった」と言います。「おかしいな~そんなはずないけど」と思っていました。

先日、小、中、高一緒だった友達に会い、中学の修学旅行の話やいろんな事を聞きました。

「修学旅行?情景も浮かばないな~」「太郎の家?それは聞いた事あるような」

人ごとのように話を聞きながら、バレンタインデーの話になった時

「机の中に温泉饅頭の箱が入っていて、中を開けると新聞紙に包んだ物があり、何?」と思ったら

後ろで「な~に~?開けてみて~」とキャッキャ言いながら私が見ていたと言います。私からとモロバレなのに

思い出しました

前の日、びっくり箱から中身を出して「ケケケ、驚かしてやろう」と温泉饅頭が入っていた箱に入れたのです。

それだけだと怪しまれるから、お饅頭とチョコも入れたんじゃないかな?・・・新聞紙に包んでいるだけで十分怪しけど

不思議なもので、その時のワクワクした気分もよみがえって来ました

友達と一緒にしたから、きっと無理やり手伝わされたのでしょう

そんな物をやっていながら確か「お返しちょうだいよね~」と3月14日に請求したような・・・

その頃まだホワイトデーなんてありません。ホワイトデーのはしりは私でございます<(_ _)>

こんな事をしていては「お茶目だった」と言われても仕方ないかな。ハハハ・・・

ついでに思い出したのは、運動会の時の様子。

競技ではなく、テントの後ろで細長い葉っぱでカエルを釣ろう?としている場面です。

なんでそんな事をしていたのか?全くわかりません・・・普段してないし

それと、部活のない日の帰り、河原に下りて川をせきとめようと石を並べている情景

これは時々してたような・・・

お茶目繋がりで思い出したのでしょう。

今でこそ、その道?を登り詰め(堅気の仕事)子分(従業員)をたくさん養っていらっしゃいますが、若い時は気に入らない者は本物だろうがしめて?いたそうです。

そんな方に、こんな命知らずな事をしたのは私だけかもね~


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック