その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
アンチ・エイジング
2010年09月28日 (火) | 編集 |
お歳を召して来たこの頃、治りが遅くなりました

急にピアノをたくさん弾いたからか、左の人指し指が曲げると鈍い痛みが続いています。

めまいも、ひどくなる事はないけど まだたまにクラッときます。

それに加え膝も仲間入りしました。

先日、熊本高等専門学校(電波高専)の「アンチ・エイジング」を受講しました。

あなたの基礎体力を計ってみませんか?と書いてあり興味があって参加したけど

内容は、まんま体力測定でした

握力は、非力なわたくしは、平均23で点数は3でした。

座っての前屈は2回目で25cmでかろうじて2です。歳を取って硬くなったわけではなく、昔から立っての前屈で手の平どころか指さえ着きませんでした。

この2つは来年受けても点数は伸びないでしょう。

運動神経には自信があるので、反復横跳びに期待をしたら

シューズが滑って膝がグギッとなってしまいました。それでも我慢してこれは44回で7点

立ち幅跳びも頑張ったのに144cmで5点

上体起こし(腹筋)は1分間で12回で5点

最後は20mシャトルランでした。

これは、20mを音楽がなる間に何回走れるかというものです。

7回で音楽の長さが早くなるから、かなりハードです。

ぎくしゃくする膝で必死に走り23回でした。あんなにきつかったのに5点

走り終わったら息切れして座り込み、今度は腰がギクッとしました。

これは治まったけど、膝は今でも痛うござます

結果、戸籍年齢より5歳上と判定されました。いかに運動不足かって事ですね。

でも、本当に私と同年代の人はもっと跳んだり、たくさん走れるのかしら?点数厳しい~

早く膝を治さないと、運動したくてもできません。何しに行ったんだか・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック