その日にあった事などを気が向くままに書いていこうと思います。
認知症はアロマで
2010年12月07日 (火) | 編集 |
昨日の「朝いち」は、アロマについてでした。その中で、さりげなく認知症に効くとありましたが、画期的な事ではないでしょうか?

アルツハイマーは、進行を遅らせることは出来ても、治す事は出来ないと言われているはずです。

嗅神経と記憶を司る海馬が、直接繋がっている事に注目した先生がいました。

アルツハイマーの人は、海馬が委縮していますからね

嗅神経を刺激する事で、海馬も刺激できると考えられたようです。

嗅神経は再生脳が高く、一度弱った神経細胞が蘇ってくるそうです。

こんな優れ物なのに、何故今まで、この事が取り上げられなかったのか不思議です。

実際、患者さんにアロマオイルを嗅がせたところ 症状が良くなっていました。最近では、施設でも使っている所があるみたいです。

これを知っていたら、6年前に他界した祖母にも アロマを嗅がせるんだった

昼は、脳を活性させる柑橘系のアロマで、夜はラベンダーなどリラックスできるアロマがいいそうです。

まだなっていなくても、予防にもなるそうなので、試す価値ありでしょう。

私は、アロマオイルは持っていませんが、お香はたくさん持っています。

なかなか香りを楽しむ余裕もなかったけど、せめてお香を焚いてリラックスしたいと思います。

ダイエット関係と違い、まだ触手は伸びませんが お店に行ったら覗いて見ようとは思います。

アルツにも効くんだったら、視神経にも効くのはないのかしら??


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック